【2019GW沖縄離島】阿真ビーチ

5/4()お昼すぎまで阿真ビーチ、フェリーで座間味島那覇、国際通り付近泊

全体の旅程はこちら

 

座間味島滞在三日目は、14時20分の高速船で沖縄本島へ移動でしたが、この日もコンドミニアムの方がビーチまで送迎してくださるとのことだったので、前日おすすめとおっしゃっていた阿真ビーチへ!

古座間味ビーチはガイドブックなどに必ず載っているから人が多い印象だったけれど、阿真ビーチは午前中早い時間だったこともあり、人もまばらで、こじんまりとした印象、そして海の透明度はこの通り↓、古座間味ビーチより綺麗?と思わせるほどの慶良間ブルー☆

ここまでは私がiPhoneで撮った画像、ここから下はダンナが水中デジカメで撮った画像。

DSCF3045DSCF3047

 

阿真ビーチへ行った最大の目的は、海ガメに会えると伺ったから。

息子とダンナが早速シュノーケリングをしに海へ入ると、ビーチから少し離れた沖の方に、なんと本当にウミガメがいるとのこと!

私も泳いで行ってみると、海藻を食べに来た海亀ちゃんが目の前に!

DSCF3005DSCF3006

ウミガメが沖へ帰っていくのを見届けて、その後はお昼前まで、美しい海を眺めながらビーチでのんびり、最高に癒される時を過ごしました。

DSCF3050

 

 

宿の方にお迎えに来てもらい、シャワーと洗濯をさせていただき(エンズマリーナイン座間味さんはチェックアウト後も使用可!)、昼食はすぐお隣の「寅次郎」さんへ。

ボリューム満点で美味しいランチをいただいたのですが、残念ながら写真は撮り忘れてしまいました。。

14時20分の高速船を予約していたので、その時間に合わせて宿の方が送ってくださり、那覇の泊港へ。

美しい海に囲まれ、のんびりした島時間を楽しめる座間味島、また行きたいと思える素敵な島でした。

 

とまりん到着後はタクシーに乗って、ゆいレール旭橋駅近くのホテルユクエスタ旭橋にチェックイン。

新しくできたホテルなので、綺麗で快適でした。

 

夕食は、昨年夏に訪れた時、長蛇の列となっていた島唄三味線ライブを楽しめる「波照間」を予約し、予約時間までは国際通りでお土産ショッピング♪

沖縄最後の夜を、音楽と食で満喫。

 

食後は更に、ブルーシールアイスクリームのお店で、食後のデザートも☆