パークソン五階のレストラン街で夕食

昨夜、あるお店のお得なキャンペーンを目的に、会社帰りのダンナと待ち合わせして行ったものの、なんと満席ですぐに入れず、翌日も息子は幼稚園だったから待つわけにはいかなかったので、場所を変えてパークソンへ。
初めて五階のレストラン街へ行ってみたら、意外とたくさんの飲食店が並んでいてびっくり。
今回はこのお店に入ってみました。

image

image

image

image

image

image

チャーハンはちょっとクセのある味だったけど、他はどれも変わった味付けでおいしかった~

今日は、息子が幼稚園へ行っている間に、明日からの二泊三日の中国国内旅行に備えて準備してました。
明日は早朝のフライトなので、最後のパッキングをしてもう寝まーす!

「旅行記楽しみにしてるよ」と思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓をクリックして、今日も私のブログのランクアップを応援してください~

お気に入りの飲茶「翠園 JADE GARDEN」@ 静安ケリー

前回行った時にお友達が予約してくれて、前回とは少し違うメンバーでの一ヶ月ぶりの訪問となった今日のランチ。

前回同様、このお店のおいしさについては前々回の記事で力説したので、今回もそちらへリンクします(笑)

 

場所は、Reel側から静安シャングリラを見て、DIESELがあるビルの四階。

image

翠园 (上海静安嘉里中心)

上海市延安中路1238号静安嘉里中心S4-01单元

 

今回は総勢八名と大人数だったので、前回よりも更にいろいろいただくことができました♪

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

 

最後はやっぱりマンゴープリン☆

image

 

おなじみのメンバーで集まって円卓を囲い、ワイワイおしゃべりしながらいただく飲茶の時間は最高!

次回は、今住んでいるマンションから同じ幼稚園へ行っているママさん達をお誘いして、七月上旬に予約することができました♪

予約のカウンターへ行った時、担当の中国人スタッフさんが私の顔を見るなり、「小島小姐(お姉さん!)、次の予約ですか?」と聞いてきて(もちろん中国語で)びっくり!

一瞬、「今、私、自分の名前言ってないよね?」と、心の中で自問自答。

「私のこと知ってるの?」と聞いたら、「何度も予約してるから覚えてるよ」と言ってました(笑)

すごーい、なんという記憶力!

こちらに住んでいると時々こういうことがあるのですが、中国の方って、記憶力いいと思いません?

自分のことを覚えてくれている店員さんがいると思うと、ますます通いたくなってしまう単純な私です(笑)

 

この情報が役に立ったと思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓をクリックして、今日も私のブログのランクアップを応援してください~

香港ディズニーランドでの一日☆前半

今日は、何かと慌ただしい一日でした。

週に一度のお弁当作り→幼稚園へ送ってから中国語教室へ→帰宅して昼食&洗濯&夕食作り→幼稚園お迎え→帰宅しておやつ→マンション内でスイミング→帰宅してお風呂&夕食→息子就寝

そして今、ようやく落ち着いたところ。

というわけで、特に書くことがないし、気がついたらもう次の連休が迫っているので、労働節の香港旅行最後の記事、ディズニーランドについて書きたいと思います。

長くなりそうな記事は、ついつい後回しになっちゃいます(笑)

 

チケットは、事前にネットで予約しておいたものの、予想通り朝早くには行けなかった我が家。

チケット売り場はそんなに混んでいなかったけれど、ネット予約専用のチケット引き換え機?でサクッと入手。

まずは、一番気になっていたスペースマウンテンの身長制限を確認しに行きました。

息子、102cmまであと1センチほど足りず、今回はNGでした。。

まぁ最初から身長が足りないことは分かっていたので、こればかりは仕方ないですよね。

そして、私はさっさとファストパスを取りに行きたかったけれど、息子が「オービトロン」に乗りたいと言うので、45分待ちすることに。。

ダンナと息子に並んでもらい、私は近くでキャラメルポップコーンとアイスクリームを購入。

お昼が迫っていたから、とりあえずそれを食べつつ列に並びました。DSCF0399

 

その次は、いわゆる「ゴーカート」の「オートピア」に息子が乗りたがっていたけれど、こっちは更に並んでいて、確か70分待ち!

東京ディズニーランドで乗った時、相当楽しそうだったから、今回も息子にとってはこれがメインとも言えるアトラクションだったものの、さすがにそんなに待つのはちょっと・・・というわけで、「夜になったら乗ろうね」と言い聞かせて、なんとかその場を立ち去りました。

「バズ・ライトイヤー・アストロブラスター」を覗いてみたら、なんと全く並んでいなかったので、ここぞとばかりに乗ってみました(笑)

imageDSCF0408DSCF0409

 

そして次も、息子が東京ディズニーランド以来楽しみにしていた、「イッツ・ア・スモール・ワールド」へ行こうとしたら、たまたまその手前でたくさんの人が場所取りをしていて、「ディズニー・オン・パレード」が始まる直前でした。

せっかくだから見ようかということになり、人がいない方へと進んでいったら、なんとパレード隊が入場してくる門の手前、一番前が空いていました!

なので、誰にも邪魔されることなく、最前列でブログ用の写真を撮影することができて、超ラッキー♪

ミッキーとミニーもこの通り!

image

 

プーさんや

image

 

プリンセス達も、

image

 

みんな目の前で見ることができました☆

image

全く場所取りしないでこの状況って、東京じゃあり得ないでしょう。。

全体的にお客さんが少なかったわけではないと思いますが、多分、香港的には平日で、中国本土は労働節だったから中国人は多かったはず。

 

パレードを満喫した後は、「イッツアスモールワールド」へ。

image

これまたほとんど並ばなかった上に、東京よりも長かった気がします。

 

その後、昼食を食べるレストランを物色しつつ歩いていたら、たまたま「ファンタジー・ガーデン」を通りかかり、ミニーちゃんが見えたところでテンションが上がり、せっかくだから撮影していくことに。

ミニーだけだと思って並んでいたら、奥にはなんとミッキーや他のキャラクターもいてびっくり!

おなかはすいていたけれど、これまた東京ではこんな20分ぐらい並んだだけでは撮影できないと思い、ミニーの後にミッキーとも記念撮影しました。

 

お昼は、ダンナがネットで調べた結果、アドベンチャーランドにある「リバー・ビュー・カフェ」で食べることにしました。

香港ディズニーランド内は、ほとんどが中華レストランみたいですが、その中でもここは、比較的評判が良さそうとのこと。

一番奥の席に通してもらえたので、こんな自然を眺めながらゆっくりいただくことができて、これだけでも上海から来た我が家にとっては気持ちのいいひと時でした。

image

 

歩き疲れた後の炭酸って、最高においしい~

image

 

確か、大人二人のランチセットがあって、値段もそれほど高くはなかったけれど、味は広東料理っぽくて、上海でいただく中華とはひと味違い、中国在住の我が家にとっては満足でした。

image

image

 

特に、お肉料理と

image

 

海老の炒め物がおいしかったような記憶が。

image

 

食後は、すぐ隣の「ジャングル・リバー・クルーズ」へ。

東京では、並んでいる間に息子が寝てしまったので、今回の香港では絶対に起きていて欲しかったのがこれ。

昼食後で眠そうだったけど、なんとか持ちこたえたし、大好きな象がたくさんいて、とっても楽しそうでした♪

DSCF0417

 

長くなりそうなので、後半の記事へと続くー☆

 

「香港ディズニーランドへ行きたくなっちゃったー」という方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してください!

Junさんで購入したピアス☆

先日取り置きさせていただいたピアスを、今日、購入してきました。

私のこだわりポイントは、金製であること、誕生石であるガーネットの天然石を使っていること、ゆらゆら揺れる、の三点。

 

上から、緑水晶・宝石質ガーネット・ロンドンブルートパーズが使われたロングタイプ。

DSCF0462

 

大きなガーネットと、小さい淡水パールが4つついた小ぶりなもの。

DSCF0458

 

平面に置いた写真では色や形が伝わりそうにないので、珍しくデジカメを出し、試行錯誤しつつ撮影。

DSCF0463

左手でピアスを持って、右手でシャッターをきろうとすると、左手がプルプル震えてピアスが揺れるから、ピントが合わなくて難しいー!

このピアスたちのかわいらしさ、伝わりましたでしょうか?(笑)

 

JUNさんの閉店セールは今週いっぱい。

ゴールド製のピアスも残り少なくなっていました。

場所については、以前の記事をご覧になってください。

 

この情報が役に立ったと思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆