Trick or Treat☆

今日はまず午前中、幼稚園でのハロウィンパーティー。
日系幼稚園の英語クラスへ通う息子、国際クラスだけパーティーがあるみたいで、家から仮装して登園とのこと。
怖いキャラや被り物が苦手な子なので、いたってシンプルな二点を、日本の百均で買ってきました。

image

合計200円!
これに紫色のパンツを合わせたら、それなりにハロウィンぽくなりました。
親バカだけど、このカボチャ帽子が想像以上に似合ってて(笑)

幼稚園のパーティーは午前中のみで終わり、その後はクラス全員の子供&ママでランチへ。
私が行きたかったお店を予約させてもらったのですが、詳細はまた別記事にて。

帰宅して夕方まで自宅で休憩、18時からはマンション内のハロウィンイベント。
子供達が仮装して、マンション内の各お宅の玄関先に用意してあるお菓子やプレゼントをもらいに行くという内容。
私が前に住んでいた浦東の日系マンションではなかったから、この規模の大きさには驚きました。
皆さん、ご自宅の玄関周りをものすごく本格的に飾り付けされていてびっくり!
中には、ゴーストのお面をつけて、玄関先で待機されている方もいらっしゃって、私も楽しませていただきました(笑)

我が家は息子の衣装と同じく、百均で買ったこれ一つだけ。

image

女の子用プレゼントは、プリンセスの鉛筆やマスキングテープ。

image

男の子用は、なかなかいいものが見つからなくて、鉛筆のキャップ。

image

あとは、他にもいろんな小物やシャボン玉、お菓子も置いておきましたが、全部なくなっていたのは予想通り、マスキングテープでした(笑)

数日前からマンションの入口にも☆

image

実は私、午後から頭痛がぶり返してきて辛かったのですが、親子共々楽しい一日となりました♪

「いいね!」と思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆

親子でダウン

昨日はハロウィンの買い出しのため、同じ幼稚園&マンションの友人を、豫園の文房具屋さんへとご案内。

ハロウィン以外で買ったものは、いつもの封筒(笑)
image

お昼前に帰宅して、息子が帰ってくる時間まで本を読んでいたら、まさかの幼稚園からお迎えコール。
嘔吐と発熱とのことだけど、もうお迎えのバスは出発してしまった後で、私がタクシーで行っても間に合うか微妙だったので、そのままバスに乗せてもらい、帰宅してから病院へ。
浦東から引っ越してきて以来、この七ヶ月病気にならなかった息子。
でもいつか病院のお世話になることがあるとは思っていたので、私が住んでいるエリアから行ける良さそうな小児科を友人から聞いてあり、その時教えてもらった「セントミカエル病院(St. Michael Hospital)」へ。
日本人医師がしっかりと診てくださり、今流行っている胃腸風邪とのことでした。
実は私も一昨日の夜から喉の痛みと腹痛を感じていたのですが、この診察の時はノドの痛み以外はなかったから、特に診てもらうことはなく終了。

昨日の夕方は雨が降っていて、予想通り帰りのタクシーが全く捕まらず。。
その時ふと、30メートル先にバス停があることを思い出し、近づいたらすぐに158路のバスが来て、路線図を見たら、我が家の近くを通る!
慌てて飛び乗りました。
夕方のラッシュ時だったから、途中で大渋滞していて、しかもすぐ前には私が住んでいるマンションのバスが!
でも市バスは中途半端な場所で降りられないし、頼んで降ろしてもらえたとしても、バイクが行き交う道路の真ん中で、体重16キロにもなる息子を抱っこして移動するのは危険すぎる。。
というわけで諦め、自宅から一番近いバス停で下車。

そこから少し歩くしか術はなく、バスでウトウトしていた息子を抱き、更に傘を差しながら無理な体勢で歩いていたら、なんと途中で息子が嘔吐。

それでもとにかく前へ進んで自力で帰るしかなく、自分も同じような症状+先日のアクシデントで万全ではない状態の中、ものすごく辛い思いをして帰宅。

この間もそうだったけれど、こういう時に限ってダンナは国内出張中で不在だったりと、最近の私は本当に不幸続きです。。

日本だったら多少遠方でも親に頼ることができるけど、海外だとそういうわけにはいかず、こういう何かあった時にリスクの大きさを実感してしまいます。

 

帰宅してから息子を寝かせ、その頃には私も発熱していてフラフラ。

寝ようとしても、喉が痛すぎて&腫れすぎてうまく呼吸ができず、寝苦しいまま朝を迎えたものの、息子は解熱していて一安心。

診察の時に先生が、「明日熱がなければ明後日は登園していいですよ。今晩から明日の朝にかけてお腹を休めれば、きっとよくなると思います。」とおっしゃっていたので、幼稚園のハロウィンパーティーには参加できそう。

私はと言うと、朝になっても全然よくならず、喉が痛すぎてしゃべることもままならず、すっかりよくなった息子が遊ぶ隣で、今日一日中ずっと寝ていたら、ようやくこうしてブログを書けるほどまでに回復しました。

 

ここ最近の不幸続き、自分でも恐ろしくなります。。

本厄か後厄に当たる年みたいで、今すぐ日本で厄払いしたい気分。。

基本的に悪いことは書かないようにしているブログですが、最近あまりにツイてなくて、ついつい書いてしまいました。

 

「大変だったね」と同情してくださる方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆

上海からの旅行について考える

今日は火曜日、語学day。(以前の記事参照)
更に夜は、Kurasiaさんのコラムの原稿を書いていたから、ほぼ一日中、何かに集中していたため、ものすごい充実感!

今回の記事は、上海からの旅行について書いてみました。
まだ途中だから、公開できるのはもう少し先だけど。

我が家にあるガイドブックたちの一部。

image

旅行はもちろん、旅に関する本を集めるのも大好きな私です(笑)

今日はいろいろがんばったから、明日は久々にお買い物へ行く予定♪

「いいね!」と思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆

Aniseed Saigon -アニシード・サイゴン- @ SHERPA’S

昨夜は、ダンナがバンドの練習で不在だったけど、息子と私の二人分をシェルパでデリバリーしちゃいました。

普段ダンナがいなくて二人分の時に、外食やデリバリーすることはなく、簡単なものを自炊するのですが、昨日は運動会で疲れきっていたのと、先週のアクシデント(この日の出来事)のせいで、ちょっと私がテキパキ動ける状況になくて、できるだけ体を休めてゆっくりしたいため、デリバリーに頼りました。

息子に何を食べたいか聞いたら、予想通り「フォー」と答えたので、フォー以外のものは二日前に食べたばかりだったけれど、またしてもアニシードサイゴンのデリバリー。

 

今回オーダーしたのは、先日記事にした内容そのものです。

image

もちろん二人で全部食べたわけではありません(笑)

ビーフフォーは、このミートボールじゃない方を選ぶと、半生状態のような牛肉なので、我が家はいつも、息子も食べられるこのミートボールにしています。

ベトナム料理を食べていると、ベトナムへ行ってみたくなります☆

運動会の後は「冷かけ酢立蕎麦」とSpin

今日は、息子の幼稚園の運動会。

午前中で終わるから、お弁当を用意しなくていいのは助かります(笑)

真っ青な秋空の下で半日過ごし、秋と言えども暑くて、そんな火照った体には冷たいお蕎麦!

というわけで、親子共々疲れていたけど、日本人学校から蕎麦中名さんまで歩きました。

 

おなかがすいていたから、息子にも蕎麦を一品、三人で三品オーダーしました。

まずはランチセット(そば単品の価格でついてきます)の、さつま芋まんじゅう・巻き寿し・茶碗蒸し。

DSCF1330DSCF1331

いつ来ても、日本の味で美味。

 

息子用にオーダーした「二八蕎麦」のそばつゆが先に出されて、その器(下の写真の真ん中)を眺めていた時に、青白い色を見て、ふと「これって景徳鎮?」と思い、裏返してみたら、なんとSpinでした!

DSCF1336

それがきっかけで、お茶の湯呑み(上の写真の一番右)も「そういえばお店で見たことある!」と思って見てみたら、やっぱりこれもスピン。

さらに、先に出てきた、さつま芋まんじゅうと巻き寿しのお皿もスピンでした。

 

そして、「二八蕎麦」(ざるそば)のお皿は、表を見てすぐスピンと分かるこの絵柄↓

DSCF1337

 

ダンナがオーダーした「たたき山かけぶっかけ蕎麦」と、私の「冷かけ酢立蕎麦」は、見た目の通り、スピンではない器。

DSCF1338DSCF1341

そしてやっぱり、今の気分にぴったりのすだちそば。

丁寧にいれられた出汁の風味と、酢橘果汁の酸っぱさが見事にマッチしていて、さっぱりといただける一品!

 

最後に出てきた蕎麦湯入れもスピンでした。

DSCF1342

運動会後の疲れた体をゆっくり休められる座敷の個室、おいしいお蕎麦と美しい器、大満足な一時となりました♪

何度も行っているのに、Spinの食器が使われているのには今まで気がつかなくて、ゆっくり落ち着いて食事することの大切さを実感しました。

大好きなスピンをお店以外の場所で、こんなふうに楽しむことができるなんて、素敵すぎる新たな発見でした☆

 

メニューや場所などの詳しい情報は、過去記事にて。

過去記事を見て気がついたけど、その時の「冷かけ酢立蕎麦」の器はスピンっぽいような?

スピンは先日、10周年セールで心行くまで買いあさった(笑)から、次は景徳鎮の本場へ行ってみたいと密かに夢見ている私です。。

 

この情報が役に立ったと思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆