カフェコムサ @ 池袋

グアムから帰国した翌日の先週日曜日は、息子の用事があって池袋へ。

その前に東武百貨店内のカフェコムサでランチしました♪


ここのタルトが大好き☆

今日は朝9時から春日駅周辺で用事があり、今はもうその帰り。

午後は二子玉川で用事があるため、一旦帰ってまた出かけます。

その間、息子はサタデースクールへ行っていて、昨夜浜松から戻ったダンナが送迎。

家族三人そろってゆっくりできるのは、夕方になりそう。

しばらくは週末もバタバタな日々が続くけれど、目標に向かって突き進むこの感じ、私の人生には必要不可欠(笑)

グアムでエネルギーチャージして、気力も体力も蓄えられているから、いくらでも走り回れそう!

Outback Steak House @ Guam

グアムから帰ってきて早五日。

今週からまたワーママライフが始まっていますが、最後の旅行記事をアップします。

海でおもいっきり遊んだ後は、定番中の定番、アウトバックで早めのディナー。


ボリューム満点な朝食だったため、昼食の時間帯になってもおなかがすかず、16時半という中途半端な時間になってしまい、ダンナが本来行きたかったお店はディナーが始まっていなくて、仕方なくアウトバックにしたのですが、私は大満足でした♪

翌日の早朝便で帰国だったので、食後はタモンエリアでショッピングタイム。

お財布を新調しようかな?と思っていろいろ見て回ったけれど、今使ってるヴィトン以上に気に入るものに出会えなくて断念。

そして、今の財布の記事を振り返って気がついたけれど、購入してから八年もたってるとは!

途中、中国に住んでいた四年間は別の財布を使っていたから、実質使用期間は四年だけど、やっぱりそろそろ買い替え時。

でも本当に気に入ったものに出会えなければ買う気にはならない予感。

今回のグアム旅行、結局大きな買い物はしなかったし、レンタカーもオプショナルツアーも使わなかった上に、もともとのツアー代(航空券+ホテル)と飲食代しか出費がなかったから、ここ数年の海外旅行の中では一番安く済んだ気がします(笑)

そもそもツアー自体がセールになってる時に申し込んだし、本当にお得度高い旅行となりました♪

そして、上海生活を終えて本帰国してから価値観が変わり、物欲がほとんど回復しない私。

本当に価値のある(その金額を払う価値)ものしか欲しいと思えないし、そもそも物を増やしたくないし、人生生きていくために最低限必要なものだけを所持していればいい。

つきつめていくと、モノよりも経験にお金を使う価値があると思っていて、そういう意味で今回の旅行は、息子はもちろん、家族三人の経験のために、ベストな使い方をできたと思えます。

そしてやっぱり私は、海外が大好き!

日本とは違う、開放感や自由さが、私はたまらなく好き。

上海に住んでいた頃の、身軽な感じを久々に思い出しました。

いつかまた、海外で暮らしたいな☆

滞在四日目の美しすぎるビーチ☆

滞在四日目の朝食は、先日書いた通り、二日連続同じお店へ。

この日も朝食中にスコールがあったけれど、その後はずっと晴れ。


私も水着に着替えていたので、思いっきり楽しみました!

前日まで息子は、スイミングスクールで使っているゴーグルでシュノーケリングを楽しんでいたのですが、この日はついに、ダンナがAmazonで調達してきた子供用のシュノーケルセットを使うと言い出し、ものの5分ほどで口呼吸をマスター。

ゴーグルと違って、息継ぎのために何度も顔を上げる必要がないことが分かり、ずーっと海の中を覗きながら泳いでいました。

初めてタモンビーチで泳いだダンナと私は、この↓透明度の高さにびっくり!

前回ここで水着にならなかったことを悔やむほど。。

晴れた時の海面の色が、オアフ島のラニカイビーチみたい。

こんな感じ↓で、水面からでもサンゴ礁が見えるし、潜るとお魚がたーくさん泳いでいて、大人の私でも夢中になるほど美しかったです☆

こんなに綺麗な海の中で、息子と(ダンナも)一緒に泳ぎながらサンゴやお魚を見て、その体験を共有できる時間が、とっても幸せでした☆

あとは、海水に浸かると心身共に浄化されると読んだことがあって、それをすごく実感することもできました。

海からビーチを撮った図↓


我が家がビーチリゾートへ行く時は、iPhone用の防水カバーと、防水デジカメを持っていき、海の中でも撮影できます(笑)

結局2時間ほど泳いだり砂遊びをしたりして、さすがに私は疲れたので、先にホテルへ戻ってシャワーを浴びていたのですが、二人が戻ってきたのは、それから更に1時間半後。

シュノーケリングはもちろんのこと、息子がヤドカリを見つけ、しばらく観察していたそう。

そして最後の最後まで、「もっと遊びたい」と言っていたと。

本物の海の生き物たちに触れることができて、とっても良い経験となりました。

七夕の願い事が叶ってよかったね☆

滞在中に乗ったバスの映像広告でスキューバダイビングを見た息子、「あれやってみたい」と言っていて、10歳になるのがますます待ち遠しくなりました♪

この記事は昨日の出来事で、今朝日本に戻ってきました。

明日はまた、息子にとって初めて経験する用事があるので、グアムでの浄化作用を期待して臨みたいと思います!

PROA Restaurant Guam

滞在三日目のディナーも、ダンナが調べてくれたチャモロ料理の人気店へ。

予約必須とのことでしたが、無謀にも予約しないで行ってみたら、やっぱりごった返していて1時間半待ちと告げられました。。

ただ待っているのもなんなので、外に出てプルメリアを拾ったり、ブログを書いたり、現地人と日本人と韓国人と中国人で溢れる店内の様子を眺めたりして、意外とすぐに呼ばれたような。


お料理は評判通りおいしくて、チャモロ・フュージョン料理という感じ。

一番上のお料理は、クレープ生地の中にマグロの角切りがぎっしりつまっていて、ワサビ風味の上品なソースが日本料理とはまた違った味わいで、なんだかハワイのアラン・ウォンズを思い出しました。

リブステーキのキッズプレートもありました。

並ぶのを覚悟できるのならば、グアムで訪れるべきレストランだと思います☆