【レストランウィーク】 THE MEAT @ 浦東 KERRY HOTEL

久々に上海ネタ。

浦東在住時代、浦東ケリーの近くに住んでいて、しかもケリーがオープンしたのは、我が家が上海に引っ越してすぐの頃だったから、なにかと思い入れのある場所。

そんなケリーホテルの二階にあると知っていたものの、ものすごく高いから普通には行けないけれど、いつか行ってみたいと思っていたのが「ザ・ミート」。

レストランウィークに参加していることも知っていたけれど、毎回空いているのを見かけたことがないほどの人気ぶり。

そんな憧れのお店の予約を、上海最後のレストランウィークでゲットしたのでした!

予約できたのは週末のディナー。

でも残念ながら、ダンナは中国国内出張の移動日となってしまい、そこで思いついたのが、浦東ケリーホテルのサービスアパートメントに住んでいる大好きなお友達。

もしかしてと思って聞いてみたら、そこのご主人も、その日は出張で不在とのこと!

ご主人(家族ぐるみのお付き合いだから私も知り合い)には申し訳ないけれど、ナイスタイミング♪

彼女とは本当にこういう偶然が多くて、出会った場所も運命的だったこともあるし、私の場合、そういう相手とはびっくりするほどタイミングが合います。

 

というわけで、予約できたのはこの日このブーツを買った後、ケリーの友人宅へ向かったのでした。

息子同士も久々の対面だったから、上海で最後に親子で会うことができて、本当に嬉しかった♪

そして、念願の「ザミート」へ。

 

ノンアルコールのウェルカムドリンク付き。

DSCF1561

 

パンには、こんなにいろんな種類のバターやディップが!

DSCF1564

 

前菜は、目の前で仕上げてくれるシーザーサラダと、

DSCF1566DSCF1568

 

チョリソー入りオムレツだったかな?(二ヶ月以上前で忘れちゃってる・・・)をオーダーしてシェア。

DSCF1567

 

メインの前にはロブスタースープ、言うまでもなく美味☆

DSCF1569

 

メインはもちろん、ビーフ♪

DSCF1572

さすがお肉の専門店、絶妙な焼き加減!

柔らかくてジューシー、熟成された素材の旨みが溢れだします。

 

デザートも二種類オーダーしてシェア。

DSCF1573DSCF1574

アイスクリームの方は、これまた目の前で盛り付けてくれるパフォーマンス付き。

 

これだけいろいろ楽しめて、レストランウィークディナー一律価格の一人258元(サービス料15%は別途)は、お得すぎるー!

お友達と行くことにしても、嫌な顔一つしなかったダンナに感謝(笑)

このコスパの良さを思うと、レストランウィークの予約がなかなか取れなかった理由がよく分かります。

上海在住中にレストランウィークを使って、本当にいろんなレストランへ行ったけれど、普段高くて行けないようなレストランという点では、ここを選ぶ価値アリだと思います。

 

一緒に行ってくれた大好きなお友達とは、そういえば上海を離れて以来まだ連絡をとっていないけれど、心から通じ合える友人とは、しばらく連絡をとっていなかったとしても、心の奥底でつながっている感じがするし、お互いが世界中どこにいても、またすぐに会える気がするから不思議です。

Coffee Bean @ USA

LA旅行より帰国してから、しばらく時差ボケで早起きできていた私。

そのままGWに突入して、連休明けから息子の幼稚園では、早帰りの水曜日以外、給食が始まる六月までは毎日のお弁当作りがスタート。

そのため、そのまま早起き習慣が身について一ヶ月、お弁当作りも慣れてきて、短時間で作ることができるようになってきたから、朝時間にも余裕が出てきました。

私の復職についてもいろいろと進展があって、夏頃から働くことになるかもしれないし、このリズムを崩さないようにしたいと思います♪

 

さて本題。

旅行記は途中ですが、撮りためていた写真より。

コーヒー豆が高めだった上海生活、コーヒー好きな私にとってはなかなかの痛手。。

自分が一時帰国した時や、父が出張で来海した時に、カルディで買った豆を大量に持ち込んだり、ハワイ・グアム・サイパンやオーストラリアなど、旅先の海外で購入していました。

 

ハワイと言えばコナコーヒー、その中でも一番好きなのは、この「PEABERRY」という豆100%のもの。

いろんなコーヒー豆ブランドから出ていて、二月に行った時は、スーパーで見つけたこれ↑と、「ROYAL KONA」を買ってきました。

 

コナコーヒー100%は、お値段もそこそこする(※)ため、自宅でガブガブ飲む用にブレンド豆も大量購入。

※と言っても、ショップで一杯だけ飲むのに比べたら安いし、コーヒーの本場アメリカで売ってる大袋は、日本と比べても更にお得!

 

真ん中は、同じくハワイで買ったWHOLE FOODSのプライベートブランド「365」のお豆「Island Blend」、左側は、LAのホールフーズで買った「ORGANIC FRENCH ROAST」、右側は、LAのTARGETで買ったスタバの「HOUSE BLEND」。

Whole Beansの状態で買ってくると挽くのが手間だけど、自宅の冷凍庫で保存しておいて、使う直前に挽いてから淹れると、味や香りはもちろんのこと、更にはお湯を注いだ時の膨らみが全然違うから、朝の忙しい時間帯でも、このひと手間のためなら早起きできちゃいます(笑)

 

おまけ。
 

大好きなHonolulu Cookie COMPANYのチョコチップクッキーを大量購入☆

上海での私のおやつとして、あっという間に食べきりました(笑)

 

旅好きな我が家、旅先でのお買い物はもちろんのこと、それらを日常生活で楽しむのも、旅の醍醐味だと思っています。

さぁ、朝のコーヒーを淹れよっと♪

End of the Trail

途中になっているLA旅行の記事ですが、その中から一枚画像を抜き出して・・・

旅行の話ではなく、私のこのブログについてです。

 

ここ最近、いろんなことが重なり、人生の岐路に立たされていると実感する日々。

実生活ではいろいろと転機を迎えていて、新たな一歩を踏み出そうとしています。

そんな今だからこそ、このブログのあり方も見直してみることにしました。

不特定多数の人に読んでもらうことよりも、七年前、始めた頃のように、自分のためのブログとして原点回帰します。

日本へ帰ってきてからそうであったように、気分がのらない日は書かないし、自分の記録として残したいだけなので、お店情報なども自分が思い出せる程度しか載せないつもりです。

「上海に関する記事を書ききったら」と、自分の中で一つのゴールを決めていましたが、それを達成するよりも早く、今すぐ方向転換したくなりました。

(まだ書いていない記事については、自分のペースでゆっくり更新していきます。)

やりたいことや叶えたい大きな夢が見えてきたので、そのための準備や勉強に、時間や執筆欲(笑)を使っていくことにします。

現実や、自分の人生に残された時間を冷静になって見つめてみると、夢を成し遂げるためには、自分が心からやりたいと思えることだけに集中すべきだと感じるようになりました。

本当はもっと前から分かっていたけれど、「駐在員の妻」という、ある意味自由で、ある意味不自由な立場だったから、自分で自分に、気づいていないこととして言い聞かせていたような気がします。

日本に戻って二ヶ月、心機一転、第二の人生の幕開けのような気分です☆

 

こんな私のこれからに興味のある方だけ、今後も覗いていただければ幸いです。

キーワード検索で辿り着いた皆様には、私が過去に書いてきた記事が、どうかお役にたてますように!

またしてもハーブスランチ

昨日のランチは、ダンナのリクエストで、またしても有楽町ルミネのハーブスへ。

私は先週二回目。

 

パスタは、最近食べていなかったものをオーダーしようとしたら、息子がどうしても前回食べたクリームソースがいいと言うので、一皿はそれ、

もう一皿は、私が久々に食べたかった、海老の辛口トマトソース。

 

デザートケーキは、シトロンケーキとベイクチーズケーキでした。

 

食後は、ちょっと用事があって、幕張まで行ってきました。

帰りに「三井アウトレットパーク幕張」へ寄ったのですが、私は、いろいろ見たのに結局何も買わず。

帰国前に上海で、「日本で買うより安く買えるもの」を買い尽くしたからか、本帰国してからというもの、物欲が全くわきません。。

ダンナは、仕事用の涼しそうなジャケットとスラックスを買うことができたから、寄った甲斐があってよかったよかった(笑)

L’OCCITANE Café @ 渋谷

ずーっと前に一度訪れて、いつかまた行きたいと思ってたロクシタンカフェ。

先週調べたら、18時からオーダーできる、お得なディナーセットがあるとのこと。

家族三人がそれぞれの予定を済ませた後、たまたま渋谷で別の用事があったので、夕方から出かけました。

 

メインは四種類から選ぶことができて、私はチキンのクリームスープ、ダンナはローストビーフ。

パンは好きなだけ食べられます。

 

デザートは、フロマージュとクレームブリュレを一皿ずつ。

 

どれも優しいお味で美味、これで一人二千円、しかも税込で大満足♪

息子連れなので、18時前に並び始め、19時すぎには帰宅したのですが、帰る頃には、私達が行った時よりも並んでいて、人気の高さがうかがえました。

 

ちなみに昨日は、息子が通う幼稚園のママさんから聞いた、インターナショナルスクールのサタデースクールの体験レッスンに参加してきました。(もちろん息子が)

今週水曜日に同じ所のアフタースクールにも行ったのですが、どの英会話教室よりも息子の反応が良くて、どこに通いたいか聞いてみたら、迷わずここのスクールを答えたので、朝10時から14時までの土曜クラス(お弁当持ちだから私は大変・・・)も体験させてみたのでした。

自宅からは電車で二駅、でも乗り換えがあって意外と時間がかかるから、坂道があってなかなか大変だけど、自転車で二往復した私。

お迎えに行くと、満面の笑みを浮かべて楽しそうにしていて、ここに決めようと確信しました。

受付の方に聞いてみると、先生達の言っていることがほぼ100%分かっていて、言われたことがちゃんとできていたとのこと。

上海で英語クラスの幼稚園へ通っていた甲斐があったし、その英語力をキープさせるためにも、息子にとってベストな環境だと思えました。

今はまだ私が仕事をしていないから、平日の夕方に週イチ二時間で通わせようと思います。