LA TERRE @ 広尾

かれこれもう一ヶ月前になってしまったけれど、6月頃に運命的な出会いをした方々とランチをしました。

東京に住んでいても、子供が幼い&ワーママであるがゆえに、なかなかおしゃれなレストランへ行く機会はないし、お店やお料理だけでなく、この日集まった内容的に、とっても楽しみにしていました♪


超行動派な方が予約してくださった内容で、シャンパン付きで三千円ちょっと!


私が選んだお肉料理は豚でしたが、

子羊も選ぶことができて、サーブ前に見せてくださいました。

サーブ後↓

デザート↓

素敵な空間での、知的好奇心を刺激されまくりの内容。

第2回のランチ会は先週日曜日で、私は残念ながら参加できなかったけれど、ずっと繋がっていきたいと思える方々との出会いを大事にしたいです。

この頃たまたま読んでいた本が、この画像の左側。


まさに引き寄せ☆

私達は、宇宙に守られているのですね。

私は15年ぐらい前から、自分の人生が驚くほどにツイていて、全ての夢は自分の思い描いた以上の形で叶っていくと感じているのですが、最近、その仕組みや考え方を改めて勉強させられる機会に恵まれています。

生きるって幸せで、本当に楽しい♪

カテゴリー: 未分類

ボストン美術館の至宝展 @ 東京都美術館

今朝、私がどうしても行きたい!と思ったのは、ボストン美術館展。

なぜかと言うと、大好きなモネの絵に会えるから♡


今日、感動したモネは、「くぼ地のヒナゲシ畑」と「アンティーブ、午後の効果」の2点でしたが、モネより心奪われたのは、ルノワールの「陶器の花瓶と花」でした。

まるで、本物がそこに置いてあるかのような出来ばえ。

絵で、ここまで表現することができるのか、と目を疑いました。

人間の目に見える可視光線の範囲を越えた世界を見せられているかのような鮮やかさ。

その絵に感動すると同時に、この世に生を受けて、美しいものに囲まれて生きている今の自分が、心底幸せだと実感しました。

命ある限り、自分の目で、世界中の美しい景色や物を見尽くし、生きていることの喜びを感じ、共有したい。

今日、たまたま別の場所で目にした、ピースボートの世界一周の旅に、いつか必ずと行く!と心に決めたのでした。

小学生になった息子だけど、美術館はまだ無料で、ありがたいです(笑)

我が家のモットー「本物を体験させる」は、芸術領域では特に大切だと感じていて、とても有意義な時間を過ごすことができました♪

カテゴリー: 未分類

おぼんdeごはん @ 上野

ダンナ不在の休日二日目、ある場所へ行くことを思いつき、午前中に息子の髪を切りに行き、上野に来ています。

目的地へ行く前にランチをしようと思い、「上野の森さくらテラス」の中にある「おぼんdeごはん」へ。


一人千円ちょっとで、栄養満点のご飯をいただくことができ、ご飯・お味噌汁は、おかわり自由、更にJRの電車も見えるから、子連れにもおすすめ♪

カテゴリー: 未分類

100本のスプーン @ 二子玉川

今週末はダンナが浜松滞在なので、息子と二人。

ダンナが東京にいられれば、子なしランチへ行く予定でしたが、そちらは泣く泣くキャンセルし、急遽、親子で遊べそうなお友達に連絡をして、辿り着いたのは、上海時代からの仲良し親子ちゃん♪

夕方、二子玉川で待ち合わせして、ライズSCテラスマーケットの先にある公園へ。

二子玉川は、高島屋やライズに何度も来ていたけれど、蔦屋家電の先には行ったことがなくて、今回初めて知った私。

子供達がひと遊びしている間に、私達は近状報告し合えたし、騒ぐ子供を気にすることなく過ごせて、親子共々快適。

その後、友人が前から行ってみたかったという、おしゃれなファミリーレストラン「100本のスプーン」へ。

18時頃行ったら既に並んでいたけれど、すぐ隣に噴水広場があって、子供達はそこで遊んで待っていられて、私達もまたおしゃべりしている間に席が空きました。

子供達用に「リトルビッグプレート」と、みんなで食べられるパエリアをオーダー。


足りなかったら追加しようと思っていたけれど、四人で十分な量でした。

食べ終わった後も、大人はカクテル片手に引き続きおしゃべり。

子供達は、偶然二人とも持参していた折り紙で遊び、ゆっくり過ごすことができました。

上海で一番初めに出会い、家族ぐるみで親しくさせてもらっているお友達親子ちゃん。

今こうして東京で、思いついた時に気軽に会える環境がとっても嬉しいし、彼女の生き方・考え方が大好きな私。

一生大事にしたいお友達の一人です☆

カテゴリー: 未分類

ぶどう狩り @ 千葉

先々週末、土曜日は息子の用事で恵比寿へ、その後は、お決まりのハーブスランチ。

季節のおすすめパスタは、秋らしいサーモン。

何度行っても、息子はいつもこれ↓

この日のデザートはなんと、ミルクレープを選ぶことができました♪


翌日の日曜日は、ダンナの思いつきでブドウ狩りへ!

私達が行った時は、「スチューベン」という品種が食べ放題でした。



予想通り、葡萄はそれほど多くは食べられなかったけれど、息子も喜んでくれたし、秋の味覚を満喫できて良かったです。

今回訪れたのは、初清園さん。

葡萄園&梨園の中でバーベキューもできるので、来年もバーベキューをすることがあれば、夏ではなく秋に、ここでしたいと思ったのでした(笑)

ぶどうの木の下だから、晴れていても日差しが直接当たらないので、女子には嬉しい環境でした♪

カテゴリー: 未分類