KP(ニットプランナー)の福袋

年末年始の一時帰国中に買ったKPの福袋。
一時帰国の一週間後にセブへ旅行したりで、バタバタしていてなかなか記事にできなかったのですが、ようやく書く気がおこりました(笑)

実はこれ、買ったというより、1月2日の朝の時点で、私がダンナの実家にいて買いに行けなかったので、弟が彼女と一緒に名古屋の百貨店で買ってきてくれました。
そもそも年末にネットでも販売されることを知っていたのですが、予約開始日の午後見たら既に完売していて、一時は諦めかけていたので、弟が買ってきてくれて本当に嬉しかったのです。

中身は、Pコート・トレーナー・パンツ・長袖シャツ・長袖Tシャツ・マフラーで、35000円相当が一万円でした!

Pコートはすごく厚手で暖かそう。


去年、軽井沢のアウトレットで買ったティンカーベルの福袋に、それぞれ秋から真冬まで着られる生地違いのアウターが三枚入っていたので、カジュアルなアウターは持っていたのですが、こういう少しかしこまった感じのものはなかったから良かったです。

パンツと長袖シャツは、チェックがおそろ☆

サイズ90を買ったのですが、KPの90は息子にはまだ少し大きいので、重宝するのは来年になりそうです。
長袖Tシャツとパンツは薄手だから、春先から着られるかも。

そもそもKPを知ったのは、去年のお正月に軽井沢のアウトレットで買った福袋。
今年買ったのは、ネットでも実店舗でも同じ内容のものなのですが、多分、軽井沢のアウトレットは、そこの店舗独自で詰められたものだったと思います。
だから本当は軽井沢のアウトレットへ行きたかった(サムソナイトの福スーツケースも欲しかったし)のですが、時間の都合であきらめました…
来年はリベンジしたいと思ってます(笑)

次はそのうち、ミキハウスの福袋を記事にしたいと思います。

— Marie@iPhone4

お茶タイム

今日は、久々に上海の仲良しメンバーでランチしてきました。
やっぱり今の私の居場所はここ!
みんなで話してると楽しくて、あっという間に時がながれます。

夜、お友達からの日本土産をいただきました。


日本のお菓子、幸せ~☆

そしてこの野沢温泉の湯のみは、前回の一時帰国で自宅へ帰った際に持ってきました。
野沢温泉、懐かしいなぁ…
毎シーズン、しかも1回ではなく何度も行っていたのに、もう3年も行ってない。
息子が生まれてしばらくは行けないと思っていたけれど、まさか海外に引っ越すとは思ってなかったからなぁ…
次に行けるのはいつだろう?
もし、いつものあのお宿へ行かれる方がいたら、皆さんによろしくお伝えくださいね!
と、あのあたりのメンバーの顔を思い浮かべて書いてみました(笑)

— Marie@iPhone4

シャングリラの「CHI」スパ

セブのシャングリラにチェックインした翌日の朝食後、早速SPAの予約カウンターへ行きました。
帰国する前日の午後、ボディスクラブ・ココナッツミルクバス・ボディトリートメント・スチーム(いわゆるサウナ)・オイルマッサージがセットになった、トラベラーリトリート?というコースを予約。
お値段は日本円で14000円ぐらいで、時間はたっぷり2時間半。
今回は大きな買い物をする予定もなかったし、日頃がんばっているご褒美ということで、ダンナも快くオッケーしてくれました!

前の記事で書いた通り、この日は予定がびっしりで、朝からビーチで遊んだ後、お土産をゲットするためにシャトルバスでショッピングモールへ行き、お昼ごはんを食べてからまたシャトルバスで帰ってくる予定が、お料理が出てくるまでに時間がきてしまい、結局タクシーで帰ってきました。
ホテルに戻ったのは、スパを予約した5分前!
敷地内とはいえ、ホテルから少し離れた場所にあるから多少遠く、本来ならわくわくしながらゆっくり歩く道をせかせかと進み、その素敵な雰囲気を楽しむ余裕もなく到着。。

こんな外観。

ここからは見えないけれど、この奥にいくつもの建屋が並んでいます。

スパのロビー。

ここで簡単なアンケートを記入。
体質や体調、マッサージの好みについてはもちろんのこと、「あなたの好きな色は?」「あなたの好きな味は?(甘い・酸っぱい・辛い…)」「あなたの好きな天候は?(乾燥している・ジメジメしている…)」みたいな質問もありました。
しばらく待っていると、それらを反映したと思われる、私だけのお部屋…というより、建物一軒が貸し切り状態の建屋へ、アジアンムードたっぷりなお庭を通り抜けて案内されました。
一歩踏み入れると、私好みな香りに包まれました。

玄関を入って右側が、お手洗い・洗面スペース・脱衣スペースが全て別室になっている空間、左側がメインのお部屋、玄関の向かいがシャワー&スチームのお庭というつくり。

 

担当してくれたお姉さんとは英語で会話でしたが、なんとか意思の疎通ははかれました(笑)

まずはボディスクラブで、次は念願のココナッツミルクバス!

メインのお部屋のさらに奥の広いお庭に、大人二人で入っても十分な広さのタイル張りのバスタブがあって、トロピカルなお花がたくさん浮いていました。

そこにココナッツミルクを入れてもらい、透明なお湯がミルク色に。

最高に幸せなひとときでした☆

 

その後、ボディトリートメントの時も、スチーム後のオイルマッサージの時も、ほとんど夢の世界だった私。
素敵な空間で、自分好みな香りに包まれて、とってもリラックスできました。

半分眠りながらも気になっていたのが、そこに流れていた音楽。

「スローミュージック」と言えるような、全くジャマにならないBGMなんだけど、たまに入ってくるフルートやオーボエっぽい音を聴いて、「ああ、やっぱりうちこみだよね」と思ってしまうのが職業病。。

そこで思ったのが、はじめのアンケートで、色・味・天候を聞かれたのに、なんで音については聞かれなかったのか。

つまり、視覚・味覚・嗅覚・触覚にプラスして、五感のうちの残り一つ、聴覚までもカスタマイズできたら最高の空間になるのになぁ、ということに気づいてしまいました。

確かアンケートの最後の方に、「何を求めますか?(癒し・刺激…)」みたいな項目があったので、もしかしたらそれがBGMとして反映されているのかもしれません。

 

でもなんだか、私が自分の人生の中で求めているモノに気づかされたような気がします。

「五感」「色」「香り」「味」、そして「音楽」。

全ては心地良さにつながっていて、それらが全部そろった空間は、とってもリラックスできる場所。。

いつかそれを形にできたらいいなぁ・・・

 

そんなことを考えていたような、夢を見ていたような。。

あっという間に時間は過ぎ、こんな自然の中を今度はゆっくり歩き、ダンナと息子が待つホテルのお部屋へ戻ったのでした。

私に癒しのひとときを与えてくれたダンナへ、ありがとう☆

— Marie@iPhone4

上海点心 有心

今日は夕方まで自宅でのんびり過ごし、晩ごはんはおなじみのお店で上海料理を満喫してきました。
いろいろ食べたけど、最後はやっぱりこれ。

ダンナの春節連休はあっという間に終わってしまい、なんと明日から出勤。
日曜日なのにかわいそう…
私と息子も(笑)

次の大型連休は国慶節。
だいぶ先になっちゃうけれど、「次はどこへ行きたいか考えておいてね」と言われて、既にわくわくしちゃってる私(笑)

— Marie@iPhone4

セブ島シャングリラのプライベートビーチ

昨夜、フィリピンからチャイナに帰国しました。

セブからマニラ、マニラから浦東、どちらのフライトも遅れまくり、朝6時にホテルを出たのに自宅に着いたのは18時。。

フィリピン航空、もう利用したくないかも・・・

 

セブ滞在中に私とダンナが風邪をひいてしまい、今朝起きたらものすごい頭痛で、午前中は息子のお世話をダンナに任せて休ませてもらいました。

今は息子と一緒にダンナもお昼寝中。

私はだいぶ復活しました。

 

というわけで、セブでの思い出ブログ第一弾。

四日目は予定盛りだくさんだったけれど、どうしてももう一度息子をビーチへ連れて行きたかったから、早起きして水着に着替えて朝食のレストランへ行き、そのままビーチへ直行!

 

プールから見ると、海とつながっているかのように見える景色。

朝日が眩しい!

これを見られるだけでも早起きしてよかったー

 

ビーチにもビーチベッドがたくさん並べられていて、朝早くに行ってキープするのがおすすめ。

ここに寝転ぶと最高に気持ちいい!

 

南国のビーチを満喫しました。 

 

息子の様子は、ダンナがそのうちアップしてくれるでしょう(笑)

— Marie@iPhone4