西安旅行二日目

二日目はまず、城壁へ。

 

南門の前でポーズをとる息子。

IMG_0376.JPG

 

城壁の上へ登ることができて、上からの景色はこんな感じ。

IMG_0403.JPG

 

周りの建物も昔ながらの建築で、日本で例えると京都・奈良みたい。

IMG_0398.JPG

 

南門から西門までサイクリングしました。

まさかの抱っこ紐×自転車(笑)

IMG_0419.JPG

中国ならではだけど、抱っこ紐がまだそんなに普及していない国なので、すれ違う人みんなが振り返ってました(笑)

 

城壁沿いの建物は、風情があって素敵☆

IMG_0425.JPG

 

西門に到着。

IMG_0434.JPG IMG_0442.JPG

子供達は自転車に揺られて気持ちよかったのか、二人ともパパの抱っこでお昼寝(笑)

 

IMG_0438.JPG

教科書で見たシルクロード、そのスタート地点に立ってるなんて信じられない!

 

南門へ戻る時のパパの後ろ姿。

IMG_0444.JPG

前にはそれぞれ、眠ってしまった子供を抱えながら(笑)

この二人のツーショットを、西安で、しかも自転車に乗った後姿を見られるなんて!

ママ二人は後ろで大爆笑しながらついていきました。

 

城壁観光の次は、シルクの絨毯やスカーフを売っている工場直売のお店へ。

シルクロードの地図。

IMG_0446.JPG

 

そしてお昼ごはん。

ここでもまた、地元料理を堪能しました。

IMG_0451.JPG

 

これが名物なのだそう。

IMG_0453.JPG

 

午後はいろんな所を観光したり、お買い物をしました。(省略。。)

IMG_0459.JPG

 

夜は西安名物、餃子の宴「徳発長餃子館」へ。

IMG_0487.JPG

これ↑全部餃子!

 

水餃子から始まり、

IMG_0488.JPG

味や形の異なる蒸し餃子が、次から次へと出てきました。

IMG_0490.JPG IMG_0491.JPG IMG_0493.JPG

 

宴を楽しんだ後は、夜の市内をお散歩。

IMG_0497.JPG

 

最後はホテルまでタクシー・・・ではなく、こんなバイクに乗りました。

IMG_0501.JPG

お友達のご主人が価格交渉しているところ。

上海では見かけない乗り物なので、とっても楽しい一日の締めくくりとなりました!

西安旅行 ホテル編

今回宿泊したのは、グランドパークホテル西安。

2008年7月にリニューアルしたそうで、元は全日空系列で五つ星。

 

夜のロビー。

IMG_0342.JPG

 

お友達のご主人とガイドさんが手配してくれたお部屋は八階で、キングサイズのベッド!

IMG_0344.JPG

シャワーの出も良かったし、お水も中国独特の臭いがなく、とっても快適でした。

 

翌朝、八階からロビーを眺めたアングル。

IMG_0347.JPG IMG_0348.JPG

朝食はもちろんビュッフェ。

洋食が基本で、少し中華もありました。

 

城壁の南門から見たホテル。

IMG_0383.JPG

左から二番目のお城っぽい屋根の建物です。

 

西安旅行一日目

4月29日から5月2日までの三日間、労働節という連休を利用して、お友達家族と一緒に西安へ行ってきました。

今回はツアーではなく、お友達のご主人が、航空券・ホテル・ガイドさん&車などを手配してくれました! 

 

上海から西安までは、飛行機で2時間ほど。

日本から行く(特に名古屋)と直行便はないので、これこそまさに上海に住んでいる恩恵。

息子はいつも通り、飛行機が離陸する前にお昼寝開始(笑)

「飛行機が飛ぶ時はみんな寝るもの」と思い込んでいて助かります。

 

お昼前に西安到着。

この日のメインは、西安と言えばこれ、「兵馬」。

「秦陵博物院」を目指して高速をとばし、まずはお昼ごはん。

IMG_0272.JPG

こんな建物の中にあるレストランなのですが、一階は兵馬を発見した方がいて、お土産売り場みたいになっています。

二階のレストランには日本から来ている団体ツアーのお客さんがたくさんいて、私達はさらに上の階へ。

二階の「ザ・レストラン」という雰囲気とはうって変わって、地元客向けの食堂(笑)

なんと、40元で食べ放題!

IMG_0274.JPG IMG_0276.JPG

これこそ、中国に住んでいる人と、旅行で来ている日本人の違い(笑)

とっても得した気分だし、お味もおいしくて大満足!

上海料理とは全く違う味付けで、ピリッと辛いものが多かったけれど、この辺りの地域は麺や餃子を主食としているため、息子の大好物もたくさんあって、旅行中、子供用の食事に困ることはありませんでした。

IMG_0273.JPG

 

麺がおいしかったので、二家族で一皿、ビュッフェにはないメニューを追加。

IMG_0277.JPG

これもまたモチモチしていておいしかったです。

 

食後はいよいよ「秦陵博物院」へ。

IMG_0278.JPG

これが入口ゲート。

ここから広大な敷地を歩いて進みます。

たくさんの木や花が生い茂っているのですが、この広い敷地の下にもまだ遺跡が眠っているそう。

IMG_0280.JPG IMG_0285.JPG

掘り出すと空気に触れてすぐに色あせてしまうから、それを防ぐ技術が開発されるまで発掘しないとか。

自分達が歩いている下にも遺跡があるのかと思うと、なんだか不思議な感覚。

 

大人の足で歩いてもけっこうな距離なのに、幼児が一緒だとなかなか前へ進めません。。

IMG_0286.JPG

 

ようやく、兵馬俑館に到着

IMG_0291.JPG

 

一歩中へ入ると圧巻!

IMG_0297.JPG

左右の上の方に並んでいるのが観光客。

それと比べると規模の大きさが分かると思います。

ここだけではなく別の建屋もあるし、現在発掘されているのはほんの一部。

想像してもしきれないほどの、ものすごい規模なのです。

 

上の写真の手前の方は復元された部分で、復元作業中の場所はこんな様子。

IMG_0306.JPG

「歴史」とか「方角」とか「芸術」とか、いろいろと考えさせられる場所でした。

 

次は楊貴妃が入ったとされる温泉地「華清池」へ。

IMG_0328.JPG

山に囲まれていて気持ちのいい所。

 

これが楊貴妃が入っていたという浴槽。

IMG_0331.JPG

 

西安市内は上海以上に空気が汚い感じがしたけれど、この辺りはとってもキレイで、日本で見るような青空が広がっていました。

IMG_0337.JPG

 

夜は西安市内へ戻り、地元料理。

IMG_0340.JPG IMG_0341.JPG

写真を撮り忘れてしまったけれど、名物の餃子もいっぱい食べました。

 

西安へ

今日から二泊三日、お友達家族と一緒に西安へ行ってきます。

西安はここ↓左下の山のイラストの左側


上海と北京と西安の位置関係はこんな感じ。

パパ二人の後ろ姿再び!


今日は子供達、空港内のカートに乗ってます。
もちろん本当は乗せちゃダメだけど、ここ中国では問題なし(笑)

— Marie@iPhone4

五右衛門のパスタとクリスピークリームドーナツ

ダンナとは南京西路で待ち合わせ。

行きとは違う経路で行って、改札口で無事ダンナと会えました。

 

晩ごはんは、上海では初めての五右衛門。

メニューも日本と同じような感じで、ハーフ&ハーフもありました。

IMG_0244.JPG IMG_0252.JPG

IMG_0253.JPG IMG_0254.JPG

パスタのゆで具合は、アルデンテだったと思うけれど、ソースはやっぱり日本の五右衛門の方が断然おいしい。。

 

帰りにクリスピークリームドーナツを買っちゃいました。

IMG_0256.JPG

これもまた、上海では初。

 

息子が寝てからダンナと食べました。

IMG_0257.JPG

これは日本と同じようにおいしい!

でも、明らかに食べ過ぎな一日となりました。。

tripでランチ 虹梅路周辺を満喫!

今日は、ずっとずっと楽しみにしていた日。

以前、リトミックのクリスマス会で出会ったつるさんと、私のブログにコメントをくださったのがきっかけでブログを読ませていただくようになったまゆさんと、親子三組でお会いしてきました!

お二人は浦西に住んでいるのですが、私としては古北周辺の日本人おなじみのお店へ行ってみたいとつるさんにリクエストしたところ、虹梅路沿いのプランをご提案してくださいました。

 

 IMG_0198.JPG

息子と二人きりで地下鉄に乗るのはまだ二回目。

我が家の最寄り駅から乗って、南京東路で10号線に乗り換え。

行き先は、上海動物園の一つ手前の「Longxi Lu」駅。

10号線に乗ったのは11時頃でしたが、とっても空いてました。

息子は乗り換えの前ぐらいからウトウトしていて、10号線に乗っている途中で本格的にお昼寝。

地上に出てからベビーカーに寝かせたら、ランチ中もずっと爆睡。

途中で起こすほどでした。。

おかげでゆっくりお話できて助かったけれど。

 

二番出口を出るとこんな景色。 

IMG_0199.JPG

まずは待ち合わせのお店、SOHO3911の中にある「trip」を目指します。

 

SOHO3911は、おしゃれなお店がたくさん並んでいました。

IMG_0201.JPG IMG_0202.JPG 

早めに家を出たつもりが、予想以上に時間がかかって遅刻してしまったにもかかわらず、写真を撮りながら向かった私。

つるさん、まゆさん、ごめんなさい。。

 

一番奥の左側、tripに到着!

IMG_0203.JPG

 

素敵な店内。

IMG_0208.JPG

 

メインは4種類の中から選ぶことができて、前菜はビュッフェ。

IMG_0204.JPG

私はこの他にも、五穀米のご飯とお味噌汁もいただきました。

 

メインは和風豆腐ハンバーグ。

IMG_0205.JPG

どれもとってもおいしかった~

 

食後にみんなで記念撮影☆

IMG_0211.JPG

最近ピースを練習している息子、がんばってやろうとしてました(笑)

 

おなかがいっぱいになったところで、子供達の遊び場「MaMaMeYa」へ。

IMG_0221.JPG

私達が行った時間は、2時間で55元でした。

こういう所に連れていったのは初の試みだったのですが、うちの息子も大興奮!

夢中になって遊んでくれました。

 

やっぱり車がお好き。

IMG_0217.JPG

 

椅子を並べるのもお好き。

IMG_0228.JPG

 

2時間まるまる遊び倒した後は、日本人経営のパン屋さん「ヒナタ屋」へ連れていっていただきました。

IMG_0231.JPG

せっかく来たので、三日分ほどのパンを購入。

明日食べるのが楽しみです♪

 

ここでまゆさんとはお別れして、つるさんとケーキ屋さんへ「K.MIYAKE」へ。

IMG_0233.JPG

 

店内に喫茶スペースがあって、既に夕方だったから貸切状態。

IMG_0234.JPG IMG_0241.JPG

お誕生日が二週間ちがいの二人は、お互いの行動をまねし合って大はしゃぎ。

 

おなかがすきまくっていた私の提案で、一人二個ずつ食べてしまいました(笑)

IMG_0240.JPG

ケーキもラテもおいしくて、至福のひととき☆

 

子供達はフルーツをつまみつつ、男の子ママの必須アイテム、ミニカーを同じタイミングで取り出した私達(笑)

IMG_0236.JPG

予想通り、お互いの車を交換して遊んでいました!

 

お店を出た後、ここでつるさんともお別れ。

彼女は出産のため来月からしばらく日本に帰ってしまうのですが、次に上海へ戻ってこられる日を楽しみにしています☆

 

日本で生活していると、ブログを通じて出会った方とお会いすることってあまりないと思いますが、海外に住んでいると貴重な出会いの一つなので、今日みたいに一緒に過ごすことができてとっても嬉しい!

初めてお会いしても全然初めてな感じがしなくて、お互いのことはもちろん、子供のことまでいろいろ知っていたりと、話が尽きませんでした。

つるさん、まゆさん、今日は本当にありがとう☆

そして、これからもよろしくね。

 

つるさんとお別れしてから私は、ダンナと合流して晩ごはんを食べるまで時間があったので、駅まで歩いて地下鉄で向かうことにしました。

途中でこんな光景に出会いました。

IMG_0242.JPG

お花屋さんの前で作られていた、とーっても大きな赤いバラの花束。

男性二人が作っていたのですが、キレイすぎて撮影しちゃいました。

お友達のおうちへ

今日は中国語レッスンの日だったけれど、お友達のお宅へどうしても遊びに行きたくてキャンセルしちゃいました。

大人5人+一歳児5人で楽しい時間を過ごすことができて大満足!

 

私達が住んでいるマンション内で開心果のケーキを購入。

IMG_0184.JPG

 

遊びに行ったお宅のお友達の旦那様が昨晩いれてくださったという、アイスコーヒーとアイスシナモンティーと共にいただきました。

IMG_0185.JPG

どちらも最高においしかった~

旦那様はコーヒーや紅茶(中国茶も?)をいれるのがお好きらしく、私と話が合うかも!?と思ってしまいました(笑)

 

仲良く並んでDVDを観るお子様たち。

IMG_0187.JPG

 

ママ達は途中から、人参烏龍茶に切り替え。

IMG_0190.JPG

先日Spinで見た景徳鎮のティーセット!

やっぱり素敵☆

なかなかいいお値段で私には手が出なかったけれど、お友達のおうちへ行けばこのセットでお茶をいただくことができると思うと嬉しい!

家じゅうセンスのいいものに囲まれていて、とっても居心地のいいお宅。

あやのちゃん、今日もありがとう☆

 

午前中のお出かけから続き、一日中遊び倒してお昼寝全くなしだった息子。

早めにお風呂に入り、ごはんを食べさせていたら、途中からウトウトしだして座ったまま眠りそうに。

そのまま寝室へ連れていったらあっという間に就寝。

まだ外が明るい18時半すぎにお眠りになりました(笑)

 

海富幼稚園見学

今日は、私が住んでいるマンションから徒歩で行ける所にあるインターナショナルプリスクールを見学してきました。

英語と中国語での教育で、二歳になった9月から入園可能。

うちの息子の場合は来月二歳なので、もう次の9月から通えます。

ここの魅力は、インターなのに比較的安い保育料、だったはずなのですが、値上げしたらしく、周辺の日系と同じぐらいの料金でした。。

でも、今まで見学した中では圧倒的に環境が良くて、日本人の感覚で、「これが幼稚園だよね」と言える所でした。

 

園庭が広くて、二歳児でも安心して遊ばせられる遊具がたくさん。

IMG_0172.JPG 

門はしっかり閉まっていて、守衛さんもいました。

セキュリティ面は完璧。

 

遊具の周りは芝生が敷きつめられていて、子供達が走り回っても問題なし。

IMG_0175.JPG

 

園舎は三階建て。

IMG_0174.JPG

 

広いホールもありました。

IMG_0176.JPG

 

教室は年齢別になっていて、どの教室もかわいらしく飾りつけされていました。

IMG_0177.JPG

 

園庭の奥には子供用の浅いプールもあって、夏場は水遊びするそう。

IMG_0178.JPG

 

環境としてはほぼパーフェクト。

あとはインターに入れるかどうかと、金額の問題。

うちの会社は年少から補助が出るけれど、もしも次の9月から入れたとしたら、一年半も全額自己負担。。

幼稚園探しはいろいろ悩んでしまうけれど、最終的には息子の反応で決めたいと思っています。

ここの幼稚園は、これまで見に行った中で一番いい反応でした。

 

red dotでディナー

私がシャングリラで優雅なランチをしている間に、出張で上海に来ている私の父が我が家に到着して、父・ダンナ・息子の男三人でケリーセンターの有心でランチをして、ちゃっかり息子はじいじに電車のおもちゃを買ってもらっていました(笑)

私が家に帰ると、ダンナが息子をお昼寝させようとしているところで、息子が寝てからは、しばしののんびりタイム。

晩ごはんは、外灘が見える「レッド・ドット」へ行きました。

 

外灘の夕暮れ。

IMG_0147.JPG

デートにもってこいの場所ですねー

 

お店のすぐ後ろにはテレビ塔。

IMG_0149.JPG

 

お店の前からの景色。

IMG_0150.JPG

 

お店の中から見た外灘の夜景。

IMG_0154.JPG

反対側もガラス張りなので、浦東側の夜景も見えます。

 

メニューはイタリアンが中心。

IMG_0152.JPG IMG_0155.JPG IMG_0153.JPG

私はグラスワインを一杯飲んだのですが、けっこうな勢いで酔っ払ってしまいました。。

 

食後、外に出ると素敵な夜景。

IMG_0157.JPG IMG_0156.JPG

 

この時点で20時すぎていたけれど、せっかくじいじが来てくれたので、スタバでお茶しました。

IMG_0160.JPG 

じいじが買ってくれた電車のおもちゃ、片時も手放しません(笑)

寝る時も一緒。

日本に住んでいればもっと頻繁に会えたかもしれないおじいちゃん。

上海に住むようになってから、一緒に過ごす時間がより貴重に感じられるようになりました。

じいじとバイバイする時、息子は大泣き。

酔っ払っていたからか、タクシーの中で私までもらい泣きしてしまいました。。

 

タクシー待ちの時、じいじと一緒に見たテレビ塔。

IMG_0171.JPG 

この日はなんだか、いつもにも増してキレイに見えました。