【2019GW沖縄離島】首里城

5/5()首里城観光、13:50那覇発 16:30成田着のバニラエアで帰京

全体の旅程はこちら

 

国際通りの夜を満喫した翌日は、13時50分のフライトで帰京する日。

最後の最後まで沖縄を満喫したい我が家は、フライトまでに、滞在していた旭橋駅からゆいレールに乗って首里城公園へ向かい、観光してホテルに戻り、荷物を受け取ってから空港へ向かうという強行スケジュールを決行!

 

まずは、旭橋ホテルユクエスタでの朝食。

DSCF3079

朝食付きプランにしていたのですが、これがとっても美味でした☆

 

首里城入口の隣にある沖縄県芸の建物とハイビスカス↓

 

左下には胡蝶蘭↓さすが南国。

 

駆け足でしたが、ひと通り巡ることができました♪

高校の修学旅行で訪れたことはあったけれど、やっぱり大人になってから行くと感慨深かったし、小学三年生の息子も興味津々で見入っていたし、多少無理してでも行って良かったです。

しかも、この日は子供の日ということで、なんと息子は入場料無料でした!

 

空港到着後は、前回も最後に寄った「そば処 琉風」で、沖縄そばをいただいてから搭乗。

最後まで大満喫の沖縄離島の旅、またすぐにでも沖縄へ行きたいな☆

次の大型連休、夏休みは、また別の南国へ行く計画で、既に全て手配済み(笑)

フライトに至っては1月下旬に予約、その頃はまだダンナは浜松単身赴任中だったのに、真冬に真夏のことを想像してプランを立てたという。。

未来は想像すればするほど、思い描いた通りに叶っていくもの、と感じています。

だから何事も、自分が心から願っていることを形にしていくことが大切。

気づけばお盆休みまであと二ヶ月、今からとっても楽しみ♪

何気ない毎日も、一瞬一瞬を楽しみながら、丁寧に生きていくことも大事にしつつ。