やさい家めい @ 表参道ヒルズ

今日は午後、息子の用事があり都内某所へ。

お昼は、たまたま通りかかった「過香門」にて。

上海でも何度か行ったことのあった「過香門」に、日本で訪れる日がくるなんて!


本場四川の麻婆豆腐のランチセットにしたのですが、中国でいただく定番麻婆豆腐とほぼ同じで、大満足でした。

 

終了後、私がどうしても今日、代々木上原へ行きたくて、ダンナと息子にも付き合ってもらい、無事念願の物をゲットすることができました☆(また別途記事にします。)

 

代々木上原から自宅へ帰る途中で夕食を食べようということになり、表参道ヒルズの野菜レストランへ。

窓際の席で、気持ち良くいただくことができました。

 

父の日ということで、大人一人四千円のコースにし、珍しく私がご馳走しました。

お野菜好きな息子、大喜び(笑)

 家族三人、こうして都内で過ごせる今の生活に、心から感謝しています☆

上海つながりday☆

今日は楽しみにしていた日。

一つ目は午前中、上海で出会った友人の一人と、アトレ品川の四階にあるパンケーキ屋さん「Sarabeth’s(サラベス)」にて幸せブランチ♪

エッグベネディクトとレモンリコッタパンケーキとポテトフライをシェア、どれも絶品でした☆

アトレは品川駅から直結だし、サラベスは朝9時オープンなので、品川でブランチしたい時はここに決まり!

 

その後の予定は特に何も決めていなかったものの、私が上海で出会った友人の中で一番アクティブだと感じている彼女からの提案は、泉岳寺(駅じゃなくてお寺)へ行くこと(笑)

その周辺には数えきれないほど何度も行ったことのある私ですが、そういえばお寺そのものには行ったことがなくて、思いがけず初めて訪れることになりました。

紫陽花が綺麗に咲いているのを見て、思い返せば本帰国してから、まだ一度もこういう日本らしい趣のある場所を訪れていなかったことに気がつき、なんだかこの時期に彼女と偶然行くことになったのも、人生の節目を迎えている私にとって、意味のある出来事なのかもしれないと感じました。

その後も彼女の思いつき行動で、なんとそこから二駅先の五反田まで歩くことに(笑)

途中、三月末から四月あたまにかけて滞在していたグランドプリンス新高輪を通り抜け、高輪台の高級住宅街を通り、五反田駅へ。

歩きながら、「そういえば上海でも二人ですごい距離歩いたことあるよね」って話になり、その日の記事を探してみました。

あまりに長距離すぎて、たった一日の出来事なのに、三つの記事に分けて書いていました(笑) →その1 その2 その3

でも、今日と言い上海での一日と言い、アクティブな友人からの提案がなければ、こんなふうに目的もなく歩くことってそうそうないから、私にとってはすごく新鮮だったし、こうして仲のいい友人とおしゃべりしながら歩いていると、今の自分が住んでいる街と言えども、なんだか旅行気分を味わえて本当に楽しかったし、上海で過ごした一日を振り返るとそうであるように、そんな何気なく共有したなんでもない日常のような時間こそがいい思い出になったりするから、久々に自分も想像しなかったような数時間を過ごすことができてワクワクしちゃいました。

そして、上海で出会った友人達と、今度は東京で同じ時を重ねることができる今の環境に感謝したいし、そんな日々を大事にしたいと改めて感じました。

 

息子のお迎え時間がせまっていたので、そこからは電車に乗って移動、彼女には私の自宅で涼んでいてもらい、私は自転車に乗ってお迎えへ。

ほんの少しの時間だったけれど、息子にも会わせることができて、私には、事前に伝えてあった次の約束があったので、その目的地である自由が丘へ向かうために駅前でお別れ。

ワーママ先輩でもある彼女、そのアクティブさは健在で、もうすぐ復職する私も見習わなければと思う行動力でした(笑)

 

自由が丘で待ち合わせしていたのは、上海で出会った音楽仲間親子ちゃん。

一時帰国されていて、上海で最後に会って以来、三ヶ月ぶりに会うことができました♪

お店は決めていなかったけれど、その1時間前まで一緒にいたアクティブな彼女から、「自由が丘なら親子カフェあったよ」と教えてもらったので、そこへ行ってみました。

「SPACE JOY (スペースジョイ)」という、キッズスペースのあるダイニングカフェで、ブランチで早めのお昼ご飯だった私は小腹がすいていたので、15時頃だったけどパスタランチをオーダーしました。

平日だとサラダ&ドリンクバー付きで1250円、子供はドリンク一杯付きで300円のチャージ。

子供達をのびのび遊ばせられるのはもちろんのこと、パスタもおいしかったし、とってもいいお店を教えてもらっちゃいました♪

 

音楽仲間でもある友人とは、上海で家族ぐるみのおつきあいをさせていただいていたこともあって、子供同士も仲良しだし、私達も話し出したら止まらなく、音楽の話から子供の話まで語りに語り、あっという間に制限時間の2時間が終了。

ここが上海だったら、多分このまま場所を移動して語り続け、金曜の夜を満喫していたに違いない(笑)

まだまだ語りたいことはたくさんあったけれど、忙しいであろう一時帰国の合間に会えただけでも嬉しいし、音楽をはじめ、人生についてのポジティブな捉え方を確認することができた気がします。

 

今日会った二人だけではなく、上海で出会った友人達は、不思議なほどにアクティブ&ポジティブな人ばかり。

日本で生活していると、だんだんいい意味での日本の「普通な感覚」に染まってくるけれど、上海で生活していた頃のような冒険心や探求心や挑戦していく勇気を忘れずに、新たな生活を私らしく楽しんでいきたいと思います。

パスポート更新とハーブス♪

パスポートの有効期限が10月なので、昨日、更新手続きのため、有楽町のパスポートセンターへ行ってきました。

来月からフルタイムで復職するため、平日でないとできないことは今のうちにと思って。

我が家から一番近いパスポートセンターは有楽町だったので、終了後、いつものHARBSにて幸せランチ♪

 

ふと、こうして平日に一人でのんびりランチを楽しめる生活も、あと一週間ちょっとかぁ・・・と思い、感慨深くなりました。

思い返せば、息子を出産する前、産休に入ってから出産する日までの二ヶ月弱の間は、まさか育休中に上海へ渡り、海外でそういう時間を過ごすことになるとは思ってなかったから、出産した一年後に、人生の夏休み?的な期間が四年も訪れるとは夢にも思っていなかったなぁと。

上海にいる間は、そんなのんびりした生活が、まだまだずっと続くような気がしていたというか、楽しくて充実していた毎日だったけれど、やっぱり心のどこかで、全てにおいて安心・安全な日本へ早く帰りたいと思っていたから、その生活が終わってほしくないと願っていたわけではなくて、どちらかと言うと、むしろ早く日本へ帰って働きたいとすら思っていて、上海生活の終わりが見えていなかったというか。

五年ぶりに仕事へ戻る直前の今は、やっぱり「働ける」ということが嬉しくてありがたくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

平日に「一人でのんびりランチ」はできなくなっても、「一人でいそいそとランチ」や「誰かと一緒に仕事の合間ランチ」は楽しめるので、仕事は目いっぱい努力して効率良くこなし、五年間ご無沙汰だった別の楽しみも満喫しつつ、まずは新たなスタートに全力投球したいと思います。

ご近所の小さなスペイン料理屋さん☆

昨日のお昼は、自宅から自転車で行ける範囲内で、たまたま通りかかったスペイン料理屋さんにてランチ。

お肉ランチ一人分と、パエリアランチ二人分をオーダー。

どちらもサラダ・スープ付きで、800円~900円ほどでした。

スープ・お肉のソース・パエリア、どれも本格的で、とーっても美味!

息子が生まれる前、スペイン周遊の旅をしたことのある我が家、現地のバルで食べた「マッシュルームと生ハムのガーリック炒め」が忘れられなくて、思いきってお店の方に聞いてみたら、メニューの中にある「マッシュルームの鉄板焼き」は、正にそれとのこと。

また近々訪れること決定です♪

週一ハーブス♪

浜松の本社へ行く日に息子の幼稚園送迎をお願いするため、前日、栃木に住むダンナのお母さんに東京の自宅へ泊まりに来てもらいました。

栃木と言えども、便利な電車があって、片道1時間半ほど。

上海へ行く前は、私が東京でワーキングマザーになるかもしれないなんて想像したこともなかったけれど、いざという時に頼れる存在が近くにいてくれて、とても心強いです。

 

東京の我が家に来てもらうのは初めてだったし、当日、私は朝早くの新幹線で出かけてしまうこともあり、前日のお昼前に来てもらい、一緒に幼稚園のお迎えへ行き、位置関係を把握してもらうことに。

帰宅後、せっかく東京に来てもらったのだから、私のお気に入りのお店へ連れて行きたくて、有楽町ルミネのハーブスへ。

ここの二階↑

 

前回ダンナと息子の三人で行った時、息子が大好きなクリームソースのパスタをたくさん食べたので、今回は息子も一人分オーダー。(その息子のパスタは写真撮り忘れ)

 

私は季節のおすすめパスタ(メニューが変わってました)、ばぁばは前回私が食べた海老の辛口トマトソース。

ばぁばのお口にも合ったようで、よかった♪

 

ばぁばと息子のデザートケーキは、バナナクリームパイ。

 

なんとこの日は、大好きなマロンタルトを選ぶことができて、私はもちろん迷わずそれ(笑)

 

食後は、息子の英語アフタースクール(英語は結局英会話教室ではなく、インターナショナルスクールのアフタースクールに決めました)のため、電車で移動し、レッスン中の2時間、ばぁばと私はお買い物。

レッスン終了後は帰宅して、翌日に備えたのでした。

またしてもハーブスランチ

昨日のランチは、ダンナのリクエストで、またしても有楽町ルミネのハーブスへ。

私は先週二回目。

 

パスタは、最近食べていなかったものをオーダーしようとしたら、息子がどうしても前回食べたクリームソースがいいと言うので、一皿はそれ、

もう一皿は、私が久々に食べたかった、海老の辛口トマトソース。

 

デザートケーキは、シトロンケーキとベイクチーズケーキでした。

 

食後は、ちょっと用事があって、幕張まで行ってきました。

帰りに「三井アウトレットパーク幕張」へ寄ったのですが、私は、いろいろ見たのに結局何も買わず。

帰国前に上海で、「日本で買うより安く買えるもの」を買い尽くしたからか、本帰国してからというもの、物欲が全くわきません。。

ダンナは、仕事用の涼しそうなジャケットとスラックスを買うことができたから、寄った甲斐があってよかったよかった(笑)

L’OCCITANE Café @ 渋谷

ずーっと前に一度訪れて、いつかまた行きたいと思ってたロクシタンカフェ。

先週調べたら、18時からオーダーできる、お得なディナーセットがあるとのこと。

家族三人がそれぞれの予定を済ませた後、たまたま渋谷で別の用事があったので、夕方から出かけました。

 

メインは四種類から選ぶことができて、私はチキンのクリームスープ、ダンナはローストビーフ。

パンは好きなだけ食べられます。

 

デザートは、フロマージュとクレームブリュレを一皿ずつ。

 

どれも優しいお味で美味、これで一人二千円、しかも税込で大満足♪

息子連れなので、18時前に並び始め、19時すぎには帰宅したのですが、帰る頃には、私達が行った時よりも並んでいて、人気の高さがうかがえました。

 

ちなみに昨日は、息子が通う幼稚園のママさんから聞いた、インターナショナルスクールのサタデースクールの体験レッスンに参加してきました。(もちろん息子が)

今週水曜日に同じ所のアフタースクールにも行ったのですが、どの英会話教室よりも息子の反応が良くて、どこに通いたいか聞いてみたら、迷わずここのスクールを答えたので、朝10時から14時までの土曜クラス(お弁当持ちだから私は大変・・・)も体験させてみたのでした。

自宅からは電車で二駅、でも乗り換えがあって意外と時間がかかるから、坂道があってなかなか大変だけど、自転車で二往復した私。

お迎えに行くと、満面の笑みを浮かべて楽しそうにしていて、ここに決めようと確信しました。

受付の方に聞いてみると、先生達の言っていることがほぼ100%分かっていて、言われたことがちゃんとできていたとのこと。

上海で英語クラスの幼稚園へ通っていた甲斐があったし、その英語力をキープさせるためにも、息子にとってベストな環境だと思えました。

今はまだ私が仕事をしていないから、平日の夕方に週イチ二時間で通わせようと思います。

フレンチビストロ クラゲストア @ 自由が丘

木曜日の午前中、上海つながりで出会った、私のメンター的存在な方と、自由が丘で待ち合わせ。

ご提案いただいたお店でブランチしてきました♪

 

メインを三種類の中から選ぶことができて、その他はブッフェスタイルのモーニングセットが1680円! 

 

私が選んだもの↓

 

 

メインは、エッグベネディクト☆

 

更にデザート付き。

 

いつも私に素敵な経験をさせてくださる人生の先輩に、ここ最近のいろんなことをお話しすることができて、とってもスッキリ!

人生の岐路に立っていると感じる今の状況だけど、一つ一つのことを自分なりに丁寧に考えて行動していくと、少しずつ答えが見えてきて、それが正しい選択なのかどうか、誰かに聞いてもらいたいと思っていたタイミングだったから、ばっちり背中を押してもらうことができて、自信をもって前へと進む勇気がわきました♪

やっぱり人との出会いは宝だし、自分にプラスの影響を与えてくださる方とのご縁を大切にしていきたい。

ランチ @ HARBS

昨日は、せっかく銀座まで行ったので(と言っても自宅から20分)、有楽町ルミネまで歩いて、大好きなハーブスでランチしちゃいました。

東京に来てから、平日に一人でランチをしたことってまだ一度もなかったし、今月は息子の幼稚園、早帰りの水曜日以外は毎日お弁当持参(来月から週二で給食スタート)だから毎朝お弁当を作ってるし、もちろん私もお昼ご飯は自炊(前日夜の残り物とか)だし、平日の夜は、あたりまえだけど毎日作ってるから、たまには一人でちょっと贅沢してもいいよね?と自問自答(笑)

上海在住の頃は、多い時(特にレストランウィーク期間とか)は平日に週4でランチすることもあったけど、日本に戻って、とりあえずまだ私は仕事をしていないこともあって、なんとなく平日に自分だけで(誰かと一緒ならば話は別)外食するのは気が引けてしまいます。。

そんなことを考えながらも、久々のおひとりさまランチを満喫しました♪

 

ハーブスのランチ内容の詳細は、前回の記事にて。

 


桜えびのアーリオ・オーリオがまだメニューにあったり、デザートはミルクレープを選べたりで、とっても幸せなランチとなりました☆

 

ビルとビルの隙間から新幹線が見えていて、「名古屋ではなく東京にいるのかぁ・・・」と改めて思い、けれど、「名古屋でも東京でも、日本という同じ国の中にいると、日常生活を送る上では、それほど違いを感じないなぁ」と思ったり。

銀座を歩いていたら、中国人観光客に英語で築地の行き方を聞かれて、中国語で話したいと思いながらも英語で答えたり、銀座のあちこちから聞こえる中国語が懐かしく感じたり。

今東京に住んでいる状況が、イマイチ実感のわかないまま月日が流れているような気がしています。

でも既に、東京の快適さから離れることは考えられなくなっていたり。

人生初の東京ライフ、せっかくだから、グルメやショッピングはもちろんのこと、もっと大きい目標をも達成したいと思っています☆

 

「いいね!」と思われた方は、上海とは関係ないけれど、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆

【レストランウィーク】大満足ランチ @ 静安シャングリラ「夏宮」

またまた今更?な記事(笑)

先日、二回目に行った時の記事を先にアップしましたが、こちらはそのきっかけとなった一回目に訪れた時の内容です。

なぜ二回も同じお店へ行ったのか気になる方は、二回目の時の記事をご覧ください。

もちろんメニューは同じ(笑)ですが、一度目は、同じマンション&同じ幼稚園ママさん達と一緒に行きました♪

 

二回目の時とサーブされた順番が違ったので、この記事でもサーブされた順に写真を並べてみます。

それぞれのメニューの感想も、二回目の時の記事をご覧ください。

DSCF1542DSCF1543DSCF1544

 

スープ(左↓)と、その具(右↓)。

DSCF1545DSCF1546

二回目の時は、コーンが丸々入っていました。

 

DSCF1547DSCF1548DSCF1549DSCF1550DSCF1551

 

この日のメンバーは、同じマンション&同じ幼稚園のママさん達で、別の日に「利苑」で公式な?送別会を開いてくださったのですが、そちらに来られなかった方もいらっしゃったこともあって、また別の日にランチしようということになり、私がどうしてもレストランウィークランチで「Summer Palace」へ行きたくてリクエストさせていただきました。

大人数で予約したから円卓に通してもらえて、みんなでお話ししながらおいしいお料理をゆっくり堪能し、とても楽しい時間を過ごすことができました。

浦東から浦西へ引っ越して、わずか一年しか住むことができなかった虹橋公寓ですが、特に同じ幼稚園へ通っていたママさん達にはとても親切にしていただき、親子共々充実した浦西ライフとなりました。

浦東と浦西、両方での生活を経験することができて、新たな出会いがたくさんあったのはもちろん、もともと知り合っていた方々と、私が浦東に住んでいた頃よりも濃いお付き合いをすることができたし、たった一年でしたが、思いきって引っ越して良かったと思っています。

そして、まだ始まったばかりの東京ライフですが、上海での四年間を振り返って幸せな気持ちになれる今のように、数年後、自分が選択した道が良かったと思えるような生き方ができるよう、前を向いて歩んでいきたいと思います。

本帰国して一ヶ月、東京の新居に住み始めて三週間たち、生活の基盤はできてきましたが、私の復職についてはまだ先が見えていなくて、大きな決断をしなければならないことになりそうなのですが、一番大切なことを見失わないように、自分の足でしっかりと進んでいきます☆

 

「いいね!」と思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆