Paradise Pearl Bungalow @ Phi Phi Island

今日と明日は、ピピドン島のロングビーチにある「パラダイスパールバンガロー」に宿泊。
北の方にあるリゾート「ジーヴォラ」やアウトリガー、繁華街にあるホテルなどと迷ったけれど、何よりも綺麗なビーチを最優先してここにしました。

Paradise Pearl Bungalow
http://goo.gl/maps/xbZbC
http://phiphiparadisepearl.com

我が家が滞在しているバンガロー。

image

バンガローからの眺めは、もちろん海!

image

真っ直ぐ進めば直接ビーチへ行けるし、ボートがいくつも常駐しています。
そして、海の向こうにはピピレイ島!

image

お部屋の中は、こんな感じ。

image

image

けっして豪華ではないけれど、海遊びが目的で来ている我が家にとっては、十分快適。
シャワーのお湯もちゃんと出るし、水圧も問題なし。
ダンナがアウトドア好きで、息子が生まれる前、よくキャンプに駆り出されていた私としては、それに比べたら全然問題なし(笑)

ホテルに着いてから息子がお昼寝したので、その間にダンナは海へ、次は私がタイ式マッサージへ♪

image

なんと、一時間もマッサージしてもらって千円ほど。
周りには、洋蘭やプルメリア。

image

image

その向こうにはピピレイ島、終わった頃には、うっすら夕焼け空、それでもこの海の色。

image

波の音を聞きながらのマッサージは、至福のひとときでした☆

その後、ホテル内のレストランで夕食。
オンザビーチの席でサンセットを眺めながらいただくタイ料理、特別おいしく感じました。

image

image

image

image

image

トムヤンクンはもちろんのこと、この↑息子用にオーダーしたヌードルスープ?がとってもおいしかったです。
フォーみたいなのを想像していたけれど、全く違う食べ物。
麺はパッタイと同じ麺でした。

image

image

image

パラダイス・パール・バンガロー、宿泊費は、昨日まで滞在していたクラビのシェラトンの三分の一だけど、このロケーションの良さで、満足度は上かも(笑)
クラビからピピドン島へ向かうフェリーには中国人の方々がたくさんいらっしゃったけれど、ここはほとんど欧米人。
サイパンのマニャガハ島、オアフ島のノースショアやラニカイビーチ、ケアンズのグレートバリアリーフなど、今まで綺麗なビーチをたくさん訪れた我が家ですが、ここ、ピピドン島のロングビーチが一番素敵な気がします。
明日はピピレイ島へ行くので、そっちの方がもっと気に入るかもしれませんが(笑)

「ピピ島行ってみたい!」と思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆


コメントを残す