Coffee Bean @ USA

LA旅行より帰国してから、しばらく時差ボケで早起きできていた私。

そのままGWに突入して、連休明けから息子の幼稚園では、早帰りの水曜日以外、給食が始まる六月までは毎日のお弁当作りがスタート。

そのため、そのまま早起き習慣が身について一ヶ月、お弁当作りも慣れてきて、短時間で作ることができるようになってきたから、朝時間にも余裕が出てきました。

私の復職についてもいろいろと進展があって、夏頃から働くことになるかもしれないし、このリズムを崩さないようにしたいと思います♪

 

さて本題。

旅行記は途中ですが、撮りためていた写真より。

コーヒー豆が高めだった上海生活、コーヒー好きな私にとってはなかなかの痛手。。

自分が一時帰国した時や、父が出張で来海した時に、カルディで買った豆を大量に持ち込んだり、ハワイ・グアム・サイパンやオーストラリアなど、旅先の海外で購入していました。

 

ハワイと言えばコナコーヒー、その中でも一番好きなのは、この「PEABERRY」という豆100%のもの。

いろんなコーヒー豆ブランドから出ていて、二月に行った時は、スーパーで見つけたこれ↑と、「ROYAL KONA」を買ってきました。

 

コナコーヒー100%は、お値段もそこそこする(※)ため、自宅でガブガブ飲む用にブレンド豆も大量購入。

※と言っても、ショップで一杯だけ飲むのに比べたら安いし、コーヒーの本場アメリカで売ってる大袋は、日本と比べても更にお得!

 

真ん中は、同じくハワイで買ったWHOLE FOODSのプライベートブランド「365」のお豆「Island Blend」、左側は、LAのホールフーズで買った「ORGANIC FRENCH ROAST」、右側は、LAのTARGETで買ったスタバの「HOUSE BLEND」。

Whole Beansの状態で買ってくると挽くのが手間だけど、自宅の冷凍庫で保存しておいて、使う直前に挽いてから淹れると、味や香りはもちろんのこと、更にはお湯を注いだ時の膨らみが全然違うから、朝の忙しい時間帯でも、このひと手間のためなら早起きできちゃいます(笑)

 

おまけ。
 

大好きなHonolulu Cookie COMPANYのチョコチップクッキーを大量購入☆

上海での私のおやつとして、あっという間に食べきりました(笑)

 

旅好きな我が家、旅先でのお買い物はもちろんのこと、それらを日常生活で楽しむのも、旅の醍醐味だと思っています。

さぁ、朝のコーヒーを淹れよっと♪