あなたがもし残酷な100人の村の村人だと知ったら

ブログに書きたいことはたくさんあるけれど、やりたいこと・やらなければならないこと・今しかできないこと・・・などがあって、そのうち、このブログに書きたいこと・書けること・今は書けないこと・近々書こうと思っていること・いつ書ける時がくるのか今の私には全く見当もつかないこと・・・という、それぞれの立場や状況があって、その結果、当たり障りのないことを綴っているわけですが、本当は上海在住時代のように、私が書くことによって誰かの役にたつであろう情報(フルタイムで働いていても通わせられる区立幼稚園の情報とか)を発信したいと思っている自分自身の気持ちに、最近、改めて気がつきました。

そんな今日この頃を過ごしている私、あいかわらず本は、図書館で借りてきた自己啓発系やビジネス書を、二週間で一冊から二冊は読んでいます。

たまたま図書館で借りてきた本を返却日より早く読み終えたので、少し前に買った、この記事のタイトルの、江上治さんの本を読み、いろんなことを考えさせられました。

この本の内容だけではないけれど、最近考えているのは、こんなこと。

「幸せとは?」

人間、欲を出せばキリがない。

上を見ればキリがない。

高望みしたらキリがない。

でも、よく考えてみたら、今の私は十分幸せなんじゃない?と思う。

「~がない」「もっと~が欲しい」と考えるのではなく、今ある日常に感謝して、小さな喜びを「幸せだ」と噛み締めて毎日を生きていく。

限りある時間の中で、今、一番優先したいことは何だろう?

今しかできないことって?

私が自分の人生をかけてやりたいことや、私でないとできないことは?

それらをするために、何をしないことを決断するのか。

日々、そんなことを考えながら、少しずつだけど、前へと進んでいます。

最近のお気に入りバッグ☆ GIANNI NOTARO Carol J.

ブランドバッグ全盛期?だった音大生時代は、プラダやヴィトンのバッグや財布などの小物を何個も持っていて、就職先の浜松に住み始めた頃は、時代の流れと共に、ブランドバッグが似合わない街だと感じたこともあって、全く興味がなくなってしまった私。

その頃からは、海外旅行へ行って、その国のブランド(ヴィトンならパリ)だったり、その時のレートで日本より安く買える時にゲットするように。

その後、上海駐在時代は、日本人太太(中国語で「奥さん」)御用達のお店で売られているブランドバッグの流れ物?を買いあさると同時に、ブランド物の価値の本質を考えさせられ、本帰国後、しばらくは中国で買ってきたバッグを使っていたものの、復職したこともあり、仕事で使える上質なバッグが欲しくなりました。

でも昔のように、誰が見ても一目で分かるような高級ブランドのバッグには惹かれず、それよりも、素材やデザインが良くて、尚且つ生産国が日本もしくは欧米であること。

それはバッグだけでなく、気がついたら、本帰国してからの私が物を買う上での条件となっていました。

 

そんな私が最近出会ったお気に入りは、イタリア製のイタリアブランド、GIANNI NOTARO Carol J.(ジャンニ ノターロ キャロルジェイ)。

ファッション誌で見てから気になっていて、アウトレットショッピングが好きな私、よく靴や洋服を買っているユナイテッドアローズでこのバッグに出会い、一目惚れしました。

image1 (1)

 

外側はホワイト、内側は華やかなゴールド☆

image1

 

ポーチもついていて、こちらも同じ色の組み合わせ。

image1 (2)

 

その後、パソコンが入るバッグを探していたところ、トゥモローランドで同じくキャロルジェイのトートバッグに出会いました。

image1 (3)

ゴールドの金具が、なんとも上品♪

 

真ん中に仕切り兼、バッグと同じ素材でできた内ポケットがついていて、その向こう側にA4のノートパソコンが、縦横ピッタリ収まります。

image1 (4)

アウトレットなので、どちらも一点ものでしたが、定価の半額で購入!

トートは赤しかなく、仕事には派手かなぁ?と少し悩みましたが、逆に黒いトートはプラダを持ってるし、PCを持って外出するような日は、落ち着いた色のジャケットを着たりするから、バッグは多少目立つ色でもいいや〜と思い購入。

仕事へのモチベーションも上がり、どちらも心から買ってよかったと思ってます♪

中国という世界最大の生産国に住み、いろいろな事情を知ったからこそ、中国製のものは極力避けるようになった私。

ありがたいことに夫婦共働きで、特にお金に困ることもなく、できる限り上質なものに囲まれて生きていきたいと思う今日この頃。

そんなふうに思えるようになったのも、これまで歩んできた道での出会いやご縁のおかげ。

周りに流されることなく、自分の価値観をしっかり持ち、本当に欲しいと思えるものだけを手に入れていきたいものです。

免税店で購入したJILLSTUARTたち☆

今日の上海は、ひどい大気汚染でしたね。

私はたまたま外出の予定はない日だったので、マンション内での用事(息子のスイミングとか)以外は、一日中自宅で、たまっていたやるべきことをしてました。

 

夏の一時帰国の際、セントレアの免税店で購入したジルスチュアートのコスメたち。

image

ジルはパッケージまでもがかわいくて絵になりますね☆

左:ルミニュアンス (化粧下地)

真ん中:エヴァーラスティングシルク ファンデーション 101

右:ジュエルクリスタルアイズ N 03 (アイカラー)

上:【ノベルティ】ルースパウダー N 01 (フェイスパウダー)

 

そしてもちろん、ケースもかわいい!

image

 

ジルのアイシャドーが大好きで、これで六個目。

image

写真は少し青味が強く見えている(仕事していた頃の写真撮影を思い出すw)けれど、実際にはもっと華やかな印象。

jewel crystal eyesの、「宝石を砕いたような輝き」が大好き。

空港の免税店で買うと、国内で買うより消費税分安く買えるから、これこそ海外在住の特権ですよね。(それ以上に高い航空券代を払っているわけだけど。。)

この時はいくら以上だったか忘れたけど、ノベルティで左上のルースパウダーがいただけました♪

そろそろ本格的に冬物を着る寒さになってきたし、メイクも冬っぽいカラーにしていきたいと思います。

と言っても、私は基本的に、その日着ている洋服の色にアイカラーを合わせるので、冬でも寒色系を使うこともありますが。

 

ジルのアイカラーにハマる前はシャネルを愛用していたのですが、上海にも持ってきているものの、ほとんど使ってないような。。

お友達からいただいたピンクとゴールドのパレットは使いやすくて時々使ってるけど、それ以外は存在を忘れちゃってた。。

わざわざ日本の自宅から持ってきたものだし、秋冬に使いやすそうな色だから、これからは意識的に使っていきたいと思います。

 

今ダンナが帰ってきて、机の上の箱たちを見て、「日本で買ったの?食べ物?」と聞いてきました(笑)

残念ながら食べられません。。

「いいね!」と思われた方は、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆

オーストラリアで買ったJurliqueのローズセット♪

今年の春節に行ったケアンズ。
オーストラリアと言えばジュリークということで、空港の免税店でハンドクリームのお買い得セットを買ったことは記事にしたのですが、市内で買ったこちらのセットを記事にするのを忘れてました。

image

image

 

以下の三点が入っていて、84オーストラリアドル=7560円ぐらい。(下の価格は単品での当時の税込円)

右:ローズミスト バランシング 4725円

中:ボディケアローション ローズ 5985円

左:ハンドクリーム ローズ 3675円

image

改めて値段を調べてみたら、お得すぎてびっくり(笑)

しかも、オーストラリアドルの為替も見てみたら、今は99円ぐらいで、私達が行った二月頃は90円ぐらいだったから、更にお得♪

購入したお店は、「ケアンズ・フジイ・ストア(CAIRNS Fjii Store)」。

サイトには、こういうセットは載っていないようですが、お店には他にもいろんなお買い得セットがありました。

ジュリークの試供品もたくさんくださったし、店主さんもとても親切な方でした。

 

実は昨日から、肌トラブルが起きてしまい、できるだけ素肌に優しいものをと思い、これらを買ったことを思い出しました。

昨日の夕方、風邪をぶり返してしまったから病院へ行き、ついでに肌のことも相談したら、なんと原因は大気汚染かもしれないとのこと。

普段は全く症状が出ないのですが、病気で体の免疫が下がっている時にひどい大気汚染が重なり、影響されたのでは?と。

具体的には、朝起きたら顔がひどくむくんでいて、自分でも自分の顔じゃないと思うほど。

更に口周りが痒くて、唇の感覚もおかしくて、自分の口じゃないような状態。

昨日のコンサート、実はそんな状態で吹きました。

過去最悪のコンディションだったけど、もちろんその影響が出ないように最善を尽くしました。

むくんだ顔で人前に出なければならないのは、本望ではなかったけれど、コンサートをキャンセルするのは音楽家としてあり得ないことなので。

これまで肌トラブルになったことはないし、もともとアレルギーとかがあるわけではないから、ものすごくショックです。

とりあえず、病院でもらった抗アレルギー薬を飲んでいるけれど、大気汚染で私自身に影響が出たのは初めてのことで、何よりも息子の体が心配になります。

皆様もどうか、体調不良や大気汚染を甘くみず、お体を大切になさってお過ごしください。

 

全身体調不良な私への励ましということで、「にほんブログ村 上海情報」のバナー↓を一日一回クリックして、私のブログのランクアップを応援してくださると嬉しいです☆

ポーセラーツ☆ラデュレ風リボン小物入れ

先日作った小物入れが焼き上がったとのご連絡をいただき、今日の午前中、引き取りに行ってきました。

image

携帯で撮影したこともあって、実際の色味とは少し異なるかもー

実際には、パープルの部分が、私のこのブログの左右に見えている背景のピンク色に近い薄い紫色。

 

蓋の上面のリボン型をカッターで切り取るのが難しいのはもちろん、蓋の側面の縦幅を測り、転写紙のドットが三列分入るようにするのにも時間がかかりました。

image

 

底にはイニシャルを。

image

この小物入れには、大切なアクセサリーを入れるつもり。

 

イメージしたのは、この世界観☆

image

先生のお力添えもあって、大満足な出来となりました!