新春 京都の旅

年明けの帰省&旅行から戻り、仕事始めの一週間を乗り切り、三連休を迎えてようやく落ち着きを取り戻したので、前回の記事の続き、1月4日の京都散策から書いていきます。

一泊した嵐山のホテルは、五日前に勢いで予約したのですが、嵐山観光に便利な立地だったし、地元食材が使われている美味しい朝食もいただくことができました。

 

京都観光、まずはダンナの希望で、北野天満宮へ。

 

次は、前日夜に見たテレビ番組で紹介されていた「やよい」の「おじゃこ(ちりめん山椒)」を買いたくて調べてみたら、本店にはカフェがあり、「お茶漬け膳(デザート付)」が1,390円で食べられるとのことで、早速向かいました。

カフェは待ち時間30分ほどでしたが、周辺を観光していても携帯へお電話くださるとのことだったのでお願いし、お目当ての「おじゃこ」を見てみたら、本店限定のお徳用があり、その日用意できるのは、そこに並んでいた残り10袋ほどと聞き3袋購入、カフェの席が空いて戻った時には、陳列されていた跡形もなく完売していました(笑)

待ち時間中に、八坂神社を参拝し、法観寺の「五重塔」(通称「八坂の塔」)周辺をお散歩。

石塀小路は、趣があって癒されました。

「やよい本店」から電話をいただいて戻り、京町屋を想わせる店内を奥へと進むと、素敵な空間のカフェが!

「おじゃこ」はもちろんのこと、他も全て美味しくて、おなかも心も満たされ、次も絶対再訪したいお店となりました☆

その後、グーグルマップさんのナビにより、大渋滞していた高速を避け、滋賀~三重の雪が積もる山道ドライブを楽しみ、愛知の実家へと戻ったのでした。

 

昨年に続き、新年早々京都へ行き、厄払いがてらの初詣が恒例となっている我が家。

京都はなんだか氣が澄んでいるというか、清々しい気分になるし、心が浄化される感じがするので、新しい年を迎えた年始の心境にしっくりくる気がします。

カテゴリー: